2018年02月09日

縫い針の錆びを落とす

お裁縫箱を買ってもらったのは、小学校のとき。

祖母も母も、裁縫をたくさんする人だったのに
私はお裁縫箱を、ほとんど授業でしか触りませんでした。

せっかく教わったのに、家では縫い物は母任せ、祖母任せ。
結局、勉強と暮らしをリンクさせられなかったなぁ。


ときどきボタンくらいは付け直すけど、その程度。


裁縫箱の中にある縫い針が錆びてくると、
何も考えずに針ケースの
“使えない針置き場”(と決めている場所)にためていました。

いつか、針供養に出そうと思って(?)
針を買い足しながら、数十年が経ち・・・

IMG_4933nuibari_sabi.JPG

手持ちの針は、どんどん錆びました。
こーんなに!!

IMG_4934nuibari_sabi.JPG

先日、針が1本も使えないことに気がついて愕然としました。

じょ、女子力・・・
低いわ〜・・・


 でも、あれ?
 ・・・錆びって、落ちるんじゃない?

 だって、
 台所で焦げ付いたお鍋とか洗って落ちるじゃない?

 錆びもいけるんじゃない?


ということで、

出でよ、スチールタワシ!!

IMG_4937nuibari_sabiotoshi.JPG

水道の水を細く出しながら、スチールタワシを濡らしては
針の錆びた箇所をゴシゴシ。

針先でケガをしないように気をつけながら、
錆びが落ちたか、指先で確認しながら、
全部の針を磨きました。

じゃじゃーん!!!

IMG_4942nuibari_sabiotoshi.JPG

な〜んだ!きれいにできるじゃん!

黒く変色しているのが錆びていた箇所ですが、
ガビガビした錆びは全部取れていて、布通りも抜群。


もしかして、手芸好きの方には常識だったり、
いつも使っていれば決して錆びなかったり、するんでしょうか・・・

でも私には衝撃&感激だったのですよ〜〜!


あとは、針刺しも含めて、裁縫箱の中身を陽と風にあてて
いったん湿気を飛ばさないとな〜と思っています。

IMG_4920train.JPG

今は100円ショップで何でも買えてしまうからこそ、
「買えばいいじゃん」がポンと出ちゃう。

なるべく買わないようにしているつもりでも、
手入れを怠ってすぐだめにしてしまい、
結局買う・・・なんてこともよくありますが。

便利という消費を加速させているのは、
他ならぬ自分の怠け心かも、しれません。

IMG_4923marathon.JPG
(この冬もスキーに向けて、お庭100周マラソン始まりました)


ふと、祖母のしぐさを思い出して、
頭の油をちょいちょいっと塗りこんで錆び防止。

そうだそうだ、おばあちゃんはこうやって縫い物してたっけ。

針のすべりが良くなるからって言ってたけど、
鉄のフライパンと同じで、油も錆び止めに役に立ってたんじゃないかな。
(しばらく様子を見ないと結果はわからないけど)


じーっと祖母の手元を見て過ごした幼少期を思い出して、ほっこり。

目が悪くなると針に糸が通せなくなって、
「miyaちゃん、糸を通してくれんかね」と持ってきたっけ。

P1000167sobo.JPG
(長女が3歳のとき、私の祖母と、実家を見下ろす山道をお散歩。認知症が進んできた頃)


だから私は極細の針穴でもスイスイと糸を通せるんだけど、
長女はお裁縫セットにはじめから糸通しが入っていたせいで
今でも針穴に自力で糸が通せないみたい。

便利グッズは人の成長を妨げるなぁ。


そうそう、針仕事に関する素敵な絵本があります。

tilly_no_negai.jpg
ティリーのねがい

フェイス ジェイクス (著)


働き者の主人公ティリーのせりふが素晴らしいのです。

「ちょっと つくろいさえすれば、
 すてなくてすむのに」

そして、

「きょうの一針(ひとはり)、あしたの十針(とはり)」

と、ことわざを呟くのです。

十針どころか、何百針分も破れが悪化してから
やっと繕いに悲鳴をあげる我が家は
なーるほどー!!!と感心させられたものでした。

他にも、

「意志あるところに 道おのずからひらく」
「むだをはぶけば 不自由なし」

なんて言いながら、従属する暮らしから独立して
着々とDIYで理想の住まいを作り上げる姿が大好きです〜。

IMG_4910train.JPG

冬だし、久しぶりに針仕事でも再開しよう。


関連記事:服は買わない カタログの山に挑む ほうきでお掃除 布は巡る



* * * お知らせ * * *

花粉症や腰痛、頭痛、湿疹や神経痛など・・・
慢性症状を改善する勉強会、もうひとつ決まりました〜。

2月18日(日)午後
第30回 マインドボディヒーリング(心身治癒法)講座〜花粉も腰もまとめて体質改善!


先ほど、今日の勉強会を終えた夫が帰宅しました。
参加されたみなさま、お疲れ様でした〜。良くなりますように!



* * * まかない日記 * * *

疲れたとき、スパイスのきいたものが食べたくなって、じゃがいものサブジ丼。
ラーメンスープのダシを取った後の鶏胸肉をほぐして合わせました。
IMG_4812Sabji.JPG
クミンシード、マスタードシードと岩塩、
ターメリック、にんにく、黒胡椒をガツンときかせました。
IMG_4816Sabji.JPG
明日からはこぐま塾の味噌作り、2日連続!
頑張りましょう〜^^
posted by miya at 23:13| Comment(0) | 暮らしの工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

3歳児のアドバイス

IMG_4391Y&A.JPG

1歳児の気持ちがわかるらしい3歳児は
鉄仮面なお母さんに、
ときどき「こう言ってあげな〜」と教えてくれる。


例えば息子が、
食後のおっぱいが飲みたくて泣いているとき。

食べるのが一番ゆっくりな私、
残りちょっとのごはんを急いでかきこんでいる私に、
次女はこうアドバイスしてくれる。


「おっぱいがのみたいよーって泣いてるよ。

 かなしいきもちになっちゃうから、

 “おかあさん、もうちょっとでたべおわるからねぇ〜
  すこーぅし、まっててね〜”

 って、声かけてやりなー^^」

IMG_4234Y&A.JPG

または、

「おさらの中身をみせてあげるといいよー♪
 もうちょっとでおわるよーって、ねー。」


そしてその通りに、お皿の中身を傍らの息子に見せてみると、
納得したのか泣きやんで、じーっと見守って待ってくれた。


「ね? 安心したんだもんね〜」

鉄仮面母さんには、
次女の優しい声とにこにこ顔が、神々しい。

IMG_3871zassouya_kids.JPG

そうそう、台所で必死で家事をしているときに

「あー、トイレに行きたいー、どうしよう〜」

と独り言をつぶやいたら


「もじもじすれば、いいんだよぉ〜^^

 おしっこをがまんするときり(に)はね、
 いっつも、モジモジするんだ〜♪」


と、耳寄り情報を教えてくれたっけ(笑)。


写真だけ見ると、
1年前の2歳だった頃と全然変わらないのに、
IMG_7472tanpopo.JPG
中身はぐんとお姉さんになっている次女。

そりゃあ、日々子どもらしい小競り合いも勃発はするけれど、
それでも忘れずに優しい目線を教えてくれて、ありがとう。


関連記事:ちい母さん 外出前のイライラは スポンジの如く



* * * お知らせ * * *

いろいろ決まって参りました〜。

そろそろ花粉症とお別れしたいなぁ・・・と思っている方に。
2月9日(金)10時〜14時、つくばにて。
IMG_4322hatsuyuki
第29回 マインドボディヒーリング(心身治癒法)講座〜花粉も腰もまとめて体質改善!

(facebookが見れない方はこちら

そして、過去に参加したことのある方向けの、より実践的な回も。
2月24日(土)14時〜18時、つくばにて。
070204kaika.JPG
第3回 マインドボディ アドバンストコース〜心で治癒する日常へ

(facebookが見れない方はこちら
後半にはヨガもありますので、お楽しみに。



* * * まかない日記 * * *

近所の方にキウイをたくさんいただいたので・・・
IMG_4684kiwi fruit_cake.JPG
うちの小麦粉と塩、BP(アルミなし)、ハチミツ、なたね油と混ぜ混ぜして・・・
まぁいつものあれです、柿ケーキの要領で、果物の水分を活用しています。
IMG_4686kiwi fruit_cake.JPG
生地に小さめのキウイ5〜6個、飾りにキウイ2個使いました。

今回も熾き火で焼きまーす。
IMG_4687kiwi fruit_cake_takibi.JPG
レイアウトも含め、前回より段取り良くできました!

IMG_4694kiwi fruit_cake_takibi.JPG
こんがりジュワッと、美味しく焼けて大満足^^
ごちそうさまでした!!
posted by miya at 17:55| Comment(2) | 子育てと教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

痔と偏頭痛を撃退 -心身治癒の記録-

IMG_4374snowman.JPG

前回(病気のデパート)の続きです。
今日の写真は、雪がたーっぷり積もった日の風景から・・・。

IMG_4302snow.JPG

締め切りまで過密なスケジュール、連日徹夜間違いなし!
という仕事を断りきれず、ここ半月くらいかかりきりでした。

IMG_4306flozen.JPG

で、いよいよ大詰めになった頃、
身体が悲鳴をあげました。

IMG_4315snow.JPG

まずは肩こり、腰痛。


ずっと同じ姿勢でパソコンしてるからねぇ〜と
事情に「紐付け」してしまうともうダメなので、それはせず

「イヤ!がたまってたんだねぇ。無理したもんねぇ」
と脳に語りかけてあげること2日。

何せ、休みたい気持ちがあるからなかなか消えない。

IMG_4332snow.JPG

 でも、心身相関の仕組みはもう知ってるんだから!
 脳よ、あなたの手の内はとっくに見破ってますよ!

と言い続けて
(本当はストレスや小さなイヤ!を紙にずらーっと書き出すのが効果的)
あ、肩がラクになったな〜と思った直後。

IMG_4305tsurara.JPG

 いったーい!
 これは・・・  痔!?


会社員時代に結構ハードな痔の人がいたけど
仕事が大詰めに来ると必ず痔が悪化して、
ドーナツクッションに半泣きで座っていたなぁ。

IMG_4322snow.JPG

 ということは?
 痔もTMS(心身性症候群)だね!?

と瞬時に判断して、脳に語りかけました。


「うんうん、ストレスたまってるよねぇ。
 教えてくれてありがとう、気づいてるよ。
 でも痔はご勘弁〜」

IMG_4397snow.JPG

すると、なんと!
一瞬で痔の始まりが、サァーッとひいたのです〜〜


これまでの経験なら(過去3回ほど患いました)、
悪化して数日は苦しめられるはずなのに
なんとまぁ一瞬で撃退できたんだから、たいしたもんです。

IMG_4314snow.JPG

そのあと、夕食中に強烈な偏頭痛が後頭部を襲いました。


 い、いーったぁぁーーーい!!!

 な、懐かしい・・・
 偏頭痛も昔はよく起こしていたなぁ・・・


なんて懐かしんでいる場合ではないので
即座に手をあてながら目を閉じ、脳に話しかけます。

IMG_4356snow.JPG

「ありがとう。仕事が大詰めでキリキリしてるんだよね。
 でも頭痛を起こさなくても大丈夫、ストレスだと認識してるよ」

そして、すぐに頭痛は消えました。

IMG_4336snow.JPG

慣れてくると、すごい速さで
歯の痛み、腰痛、耳鳴り、皮膚の乾燥、目のかゆみ・・・
と、次々に転移していきます。

なので、ストレスだね〜と語りかけるのと症状が
モグラ叩き状態になるんですが
自分の脳との攻防戦はなかなかスリリングで、楽しいです。

IMG_4373snowman.JPG

参考:心身治癒法(マインドボディヒーリング)とは



* * * お知らせ * * *

明日のことで非常に恐縮ですが・・・つくばカピオにて午後。
IMG_7222shinme.JPG
1月のマインドフルネス体験会(初心者向け)-マインドフルネス勉強会@つくば-


そして、こぐま塾アグリコース「小麦の部」のレポート2つ、アップしました〜!
IMG_2764mugimaki.JPG
【麦】自然農で育てる小麦の様子 〜1年の振り返り〜


IMG_4471shizennou_mugi_pizza.JPG
【麦】製粉とピザ作りの様子




* * * まかない日記 * * *

1月ももう終わりですが、お正月休みの写真から・・・
今年は、自然農の小豆をりんごで炊いたお汁粉(もはや、おぜんざい)を食べました。
IMG_3824ozenzai.JPG
小豆とお水、細かく刻んだりんごと塩だけでも、なかなか美味しく炊けるものですね〜。
作ってくれたのは、夫。

なんで毎年、この人はお正月にお汁粉を作るんだろう??と疑問だったのですが
福島の実家では元旦からお雑煮、三が日にお汁粉、が定番だと気づいて納得〜。
IMG_3822ozenzai.JPG

私が必ず年末におせちを猛然と作り始めるのも、親がそうだったから。
「これを食べないとお正月らしくない」メニューが、
それぞれにあるんだなぁ、と感じたことでした。
posted by miya at 21:22| Comment(0) | 心身治癒法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする