2020年09月14日

素敵じゃなくてもいい

IMG_1780arashi.JPG

10年ほど前に比べて、
「素敵じゃないといけない」圧力が強まったように感じている。

スマホの普及、写真の編集アプリの進化、インスタグラムの広がりなどから
個人個人の素敵な暮らしや食べ物などが、大量に発信されるようになった。


日常を切り取っただけの写真が、
さりげない風なのにすごく素敵。

そんな写真が世の中に溢れすぎて、
自分の思い出のために撮る写真さえもいつしか、無意識のうちに
“人に見せられる写真かどうか” のふるいにかけられる。

IMG_1751ageha.JPG

窮屈。

その窮屈さは、自分が生み出しているにすぎない。

誰かと比較するから、苦しくなる。


友人知人、あまりにもみんなが素敵に暮らしているように感じる。

遊びにいくと信じられないほど片付いていたり、お洒落だったりで
自分の家に帰ってくると寝込みたくなるほど。


うちは家のとなりにほぼ廃墟の納屋があって
あまり写真映えしないので、そんなに撮らない。

でも、毎日この崩れゆく納屋を眺めて暮らしている。

納屋に入れられない農具が玄関の中や外を埋め尽くしているのもまた、
わざわざWebに書かない、どうしようもない、見栄えのしない日常。

IMG_1592boroboro_gotagota.JPG

どう捉えるかは、自分次第なのに。

「快適か」「心地よいか」「幸せか」が
「素敵かどうか」に知らぬ間に紐付けられていて
がんじがらめになっていることが多い。


 化粧をしないのは、楽。
 でもすっぴんで人に会うと、落ち込む。

 お洒落は興味がない。
 でもお洒落な人たちに会うと、いたたまれなくなる。

 皆が寝静まった夜こそ思い切り片付けるぞと意気込んでは、
 スカスカの燃えカスみたいな心と身体で、呆然と立ち尽くす。


0と100の極端なシーソーに揺られて、
程よいバランスを見出せずに苦しい日々。

IMG_1755satoyama.JPG

家族みんなが車に乗って、
私だけちょっと降りて、お散歩をさせてもらった日。

ぽかーんと空を見上げながら歩いた。


 山はいいなぁ。空はいいなぁ。

 誰に何と思われたって、山は山、空は空。

 それなら、私は、私?


自分のしたい事、食べたいもの、会いたい人、行きたい場所。

どれもが家族の予定や効率や関係性の中でもみくちゃになり、
すっかりわからなくなってしまったことに、気がついた。

IMG_1719okura.JPG

母でも妻でもない、専業主婦でも雑草屋でもない、
存在としての私を、私は許していないんじゃないかな。

受け入れてあげられないから、ずっと苦しいんじゃないかな。



それなりに身繕いをして外に出るのも、よし。
何もしたくなくて家にこもるも、よし。

明日の私は、素敵じゃなくていい。


母でも妻でもなく、自分が自分でいられる、
自分の嬉しいことをひとつ、しよう。


そう決めて、涼しくなってきた夜に
タオルケットを二枚重ね、蓑虫のように眠る。


関連記事:あなたはそのままで価値がある 家はぐちゃぐちゃ 何もしなくてもいいんだよ 母のつぶやき 気分が落ち込んでつらいときは

右脳で生きる乳幼児って、いいな。 今を愛しむ 幸せの達人


【後日談】
 この記事を読んで心配した夫が、
 美味しいプリンを2つも買ってきてくれました。
 うむうむ。ちょっと元気出ました。



* * * お知らせ * * *

ひきこもり当事者および、元当事者、
人間関係など悩みを持つ方、生きづらさを抱える方限定の
ただ居るだけでいい場所。

9月下旬、茨城県南エリアにて開催だそうです^^
⇒ 9月27日(日)新月カフェVol.39 in つくば



* * * まかない日記 * * *

年配のご婦人にお会いしたとき、
アイスだのお菓子だのと子ども達に出してくださったのをご遠慮したら
冷たい刺身こんにゃくを持たせてくださいまして。
IMG_1575sashimi_konnyaku.JPG
市販の柚子味噌はちょっと中身があれなもんで、
自家製味噌にみりん、柚の酢(柚子果汁)をよく溶いて、即席柚子味噌を添えました。

夏野菜の揚げ浸しを麺類にのっけて晩ご飯。
IMG_1574agebitashi.JPG
うどんと素麺を時間差で茹で、うどんは1歳児に(つまみやすいらしい)。
他の人たちは、「時折うどんの混じる素麺」を食べています。

摘むだけ・切るだけのトマト、蒸し茹でするだけのオクラに毎日助けられています。
お天道様、ありがとう。
posted by miya at 21:32| Comment(0) | 心のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

母のつぶやき

IMG_0191shabondama.JPG

自分の中の幼さを持て余しながら 手を焼きながら
年齢だけは確実に またひとつ 重ねられていく

幼いころ 全知全能かのように見えた両親も
ほんの30歳前後にすぎなかったことに愕然とする

IMG_0205shabondama.JPG

気がついたらとっくに
Eva Cassidyの亡くなった年齢なんか追い抜いていて

友人知人は 社会で世界で 偉業を成し
できるだけ人に会わずにひっそり過ごしている自分に苦笑い

IMG_0195shabondama.JPG

夫との年の差は永遠に縮まらず

未熟者のまま 脳に大汗かきながら
向いてるわけでもない母親役で 子どもを育てている

IMG_0204shabondama.JPG

久しぶりに実家の母と連絡をとった

今でも毎日
どうしたら効率よく動けるか考えてる
ずっと勉強やね と母

昔からスーパーマンやもんね と返したあとで

その日ちょうど 長女に
どうやったら 何でもできる「お母さん」になれるの?
と尋ねられたことも思い出した

実際は不器用で未熟で 何もかも必死で 全然うまくできないのに
子どもの目にはスーパーマンに見えている

母娘でちょっと笑った

IMG_0093tea_time.JPG

少ししてから

自分で自分の性格に疲れるわ

と母が呟く


大の字で寝転がることを 自分に許してあげてほしい

後回しにすることも やらないことも 責めないであげてほしい

年々そっくりになっていく 私からの願い

IMG_0094tea_time.JPG

関連記事:小さいころみたいに ゆるゆる期 夢のお庭で あなたはそのままで価値がある 幼子のように


* * * お知らせ * * *

花粉症で春の訪れが恨めしい方、ぜひ〜^^
20170316sugi_kafunIMG_6734.JPG

・2月15日(金)18:30〜22:00 @茨城県つくば市
 第32回 マインドボディヒーリング(心身治癒法)講座
 〜花粉も腰もまとめて体質改善!

・2月16日(土)10:00〜13:00 @茨城県つくば市
 ■女性限定■第33回 マインドボディヒーリング(心身治癒法)講座
 〜花粉も腰もまとめて体質改善!

そもそもが「本を読む時間がないから、かいつまんで教えて〜」の声に対応した勉強会です。
何かの販売や勧誘は一切ありませんので、どうかご安心くださいね。

感想も新たにご紹介させていただきました。ありがとうございます!

参加後の感想8(慢性的な頭痛)-マインドボディヒーリング講座-



* * * まかない日記 * * *

長女は相変わらず、読書と料理に没頭しております。
そしてワクワクで群がる下の子たち(笑)。
IMG_0298C_cooking.JPG

「見てみてー♪きれいだよー♪」の声に台所へ向かうと・・・
IMG_0304C_cooking.JPG
た、確かにグラデーションが美しい〜。よく並べたなぁ〜。
でも感動より先に「まな板が臭くなるがな」とツッコミが浮かんだ、つまらない大人ですハイ。

IMG_0306C_cooking.JPG
自然栽培のターサイはおひたしに、
長ネギは手作りマヨネーズ使い切ろうキャンペーンで、「ネギだけ焼き」に。
IMG_0312negidake_yaki.JPG
長女、「これならネギしか切らなくていいからすぐできるね!」と大喜び。

色んな醤油漬け・酢漬けの汁を集めて煮詰めて調味してもらった手作りソースと、
例の手作りマヨネーズを並べて、お好み焼き風に楽しみました。
IMG_0314negidake_yaki_sauce.JPG
(調味料は大人が子どもたちにかけるお約束)

献立、ぜーんぶ長女作!という日も増えました。
IMG_0313negidake_yaki.JPG
おひたしも美味しかったなぁ。菜っ葉さえあれば作ってくれるそうです。

保存食からちょこっと何か、醤油漬けかお漬物などを添えて。
IMG_0316C_cooking.JPG
朝のちー定食も大変おいしゅうございました。

スーパーマンな母に全部お任せして、何もしなかった子ども時代の怠惰な私が見たら、腰抜かすなー!ごちそうさまでした!!
posted by miya at 23:34| Comment(0) | 心のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

落ち葉と同じ

IMG_1253_tozan.JPG

猛スピードの車が通って
落ち葉がいっきに舞い上がるときみたいに

誰かの何かの発言で

感情のささくれがいっきに痛み出したり
涙腺が崩壊したり

IMG_1256_tozan.JPG

それをただ見つめてみればいい


落ち葉が舞い上がって 落ちる 積もる


それをただ見つめていればいい

IMG_1244_kinoko.JPG

※気分が落ち込みやすいとき、
 消えてしまいたいときに読んでねシリーズ、
 少しずつアップします。


関連記事:ゆるゆると 心乱れるときは ゆっくりと耳を澄ます



* * * お知らせ * * *

昨日まで、全力でチラシ配りしてきましたので
再び「つくば自然育児の会」のお知らせを^^;

10/29(日)本間真二郎先生講演会 病気・健康・ワクチンのお話会inつくば

赤ちゃんや小さいお子さんがいても過ごしやすいよう
レジャーシートなど敷物を広げてくつろぐスタイルです。(椅子席もあります)

お誘い合わせてご参加ください♪



* * * まかない日記 * * *

いろんな野菜を塩漬けにしたり、塩水漬けにしたり・・・
というのを、『冷蔵庫いらずのレシピ』という本を見ながら
時々楽しんでいます。

で、その中でもお気に入りが、キャベツの古漬けをいかした水餃子のレシピ。
IMG_7159gyouza.JPG
包み方も簡単で、具が古漬けの旨み抜群で、
餃子は好きだけど、油で焼くから子どもにはたくさんあげられない・・・
っていう我が家には、本当にぴったりのレシピなのでした。

また作ろう〜。キャベツの安いときに。。。
ごちそうさまでした!
posted by miya at 23:29| Comment(0) | 心のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする