2018年02月14日

あなたはそのままで価値がある

GRL_0030fujisan_oisix.JPG

みんなと同じように
カフェでおしゃべりしなくても
カラオケで大騒ぎしなくても
流行の服を着ていなくても

PB202705trip.JPG

バイトをしていなくても
意欲的にあちこちに顔を出さなくても
たくさんの知り合いがいなくても

GRL_0033yosakoi_honsai_hiromeichiba.JPG

にぎやかな旅行に行かなくても
食べ歩きにつきあわなくても

あなたはそのままで価値がある

GRP_0279tsukubadaibaku_sotsuron.JPG

みんなと同じにしなくていい
自分にダメ出しもしなくていい

tsukubadaibaku.jpg

無理して背伸びしてお金使って
そうやって付き合わないといけない友達は
結局本当に合う友達じゃないから

それに気がつくまで10年以上かかったし
不毛な背伸びに何十万円も費やした

GRP_0276tsukubadaibaku.JPG

あなたはそのままで価値がある

成果を達成できなくても
多くの信頼や賞賛を得られなくても

みんなに好かれていなくても
どこにも居場所がないと感じても

gotanda_morning_oisix.jpg

本当に大切なことは
余計なものを取り払った後にも残るもの

GRL_0083studio_utanda.JPG

がんばってもいいけど
がんばらなくてもいい

そのままの自分を許してあげることだけ
がんばったらいいんじゃないかな

あなたはそのままで価値があるのだから

gotanda_sunset_oisix.jpg


・・・

大学生になった頃から何年も何年も、ずーっと何かに急かされて
底なしの孤独に怯えながら、次々に予定を埋めてきました。

手帳に予定がいっぱいの友達を見て焦ったり落ち込んだり。
顔を出さないと悪口を言われるかもと無理して参加し続けたり。

でも、すごいと思っていたあの子もあの人も、
ひどいと思っていたあの子もあの人たちも、
それぞれに悩みや苦しみを抱えながら生きてきたのだと、今は思います。


自分が作り上げた理想像に苦しめられながら
アイデンティティを模索しながら
布団に顔をうずめてわめきながら過ぎていった、若い時代。

今なら、もうちょっと自分を大切にしてね、
そのままでもいいんだよ、と言ってあげたいです。

otsukamuseum.JPG

関連記事:「20年後の私へ」 〜今、わたしは中2です〜 
 何もしなくてもいいんだよ がんばらない 幼子のように



* * * お知らせ * * *

自然体研究所のメンバーがやりたいことをぎゅーっと詰め込んだ
特別公開ラボ合宿、3月に開催されます〜。

私は子守りで自宅待機ですけどね、楽しそうですよーっ!
180303-04open_labo.JPG
3月3日〜4日 身体と心を味わいつくす! 〜ヨガ、瞑想、心身治癒法、プチ断食etc〜

Blogはこちら

あと、花粉症で大変な人や、
年度末で肩こり腰痛、鼻炎など悪化が心配な人に。

2月18日 第30回 マインドボディヒーリング(心身治癒法)講座〜花粉も腰もまとめて体質改善!
Blogはこちら



* * * まかない日記 * * *

節分の日は、味噌作りに向けた大豆選別もラストスパート。
IMG_4872shizennou_daizu_senbetsu.JPG

何てったって、豆まきに使うクズ豆がたくさん必要ですから(笑)
子どもたちの選別にも力が入ります。
IMG_4871shizennou_daizu_senbetsu.JPG

力いっぱい豆まきをしたあとは、歳の数だけ炒り豆を食べました。
(毎年、大豆は夫が中華鍋で丁寧に炒ってくれます)
IMG_4900setsubun_shizennou_daizu.JPG
おいしい大豆に感謝!ごちそうさまでした♪
posted by miya at 17:01| Comment(2) | ゆっくり生きる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

焚き火の味

IMG_4603takibi.JPG

焚き火で作った料理は、なんで美味しいんだろう?

IMG_5095hangousuisan.JPG

IMG_5106mamegohan.JPG

焚き火のにおいがうつるからかなぁ。

IMG_5098hangousuisan.JPG

IMG_5101nigauri.JPG

燃える木が、火の質が、美味しくするのかなぁ。

IMG_5096hangousuisan.JPG

IMG_5159kenchinjiru.JPG

ぼんやりそう思っていましたが、

今日、  ハッ!!!  と気がつきました。

IMG_4578takibi.JPG

「 何十万年も焚き火の料理を食べてきたから 」



あ〜〜、スッキリ!!

IMG_4661okibi_pan.JPG

暮らしの中で
肌に触れるもの、口にするもの、
嗅ぐもの、見るもの。

動物として、私たちが本当に心地よいのは?本当に必要なものは?

ときどき、そんな目線で暮らしを見直すと楽しいだろうな〜。

IMG_4624okibi_pan.JPG

「動物として」関連記事:薄明かりのお風呂 寒い日は布団の中で 美女と次女と香水



* * * お知らせ * * *

昨日はこぐま塾、小麦の部の最終回!ピザ作りでした^^
レポートはまた後ほど書きますね。

そして、お味噌作りもいよいよ佳境です!
大豆の量や糀の希望など、ご連絡ください〜。
IMG_4580koguma_seimai.JPG
【味噌】糀を仕込む数量の確認



* * * まかない日記 * * *

今日は午前午後とこぐま塾の方々がお庭で脱穀・精米をされて、
ずっと焚き火をしていたので
お昼も夜も焚き火調理を楽しみました^^
IMG_4604okibi_pan.JPG
ありあわせの道具で、パンを焼いてみました。
ずっと試してみたかったんです。オーブンの天板を2枚使ったパン焼き。
IMG_4587okibi_pan.JPG
焼けるか心配になって火のついた薪を上にのっけた分、真ん中が焦げましたが・・・
あとはバッチリ!美味しく焼けました♪
IMG_4610okibi_pan.JPG
小麦はアグリコース小麦の部で育てた自然農の自家製小麦粉。美味しいです!

パンに添えたのは、次女がほぼ作ったみかんのコンポート(塩のみ)と、
畑の桑の実のジャム(はちみつ&レモン汁&塩)。
IMG_4609okibi_pan_jam.JPG
子ども達はちびちび大切に食べていました^^

夕方は選手交代、夫がお米を炊き、根菜汁を作り・・・
風がなかったので、日没後にランタンを灯して庭で食べました。

丸一日、焚き火を満喫したなー! ごちそうさまでした♪
posted by miya at 22:24| Comment(0) | ゆっくり生きる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

小さいころみたいに

小さいころみたいに
大きな口で
あっはっは
と 笑いたい

PA0_0235child.JPG
(姉と。前髪を自分で切って大喜び)


自分の苦手な家事をして
自分の苦手な育児をして

ちゃんとやらなきゃ
ちゃんと大人にならなきゃ
ちゃんとお母さんにならなきゃ

そう思って頑張っているうちに
自然な笑い方がわからなくなって


嫌われないように
気持ち悪くないように
どう見られてるんだろう

鏡で見ると不自然な顔
どう笑えばいいのかな
どうすれば普通かな


学生の時みたいに
大きな口あけて
心の底から
あっはっは
と 笑いたい

PA0_0238young.JPG
(秋田の祖母と。温泉の後に一服)


笑う自分を
自分の笑顔を

気持ち悪いとか
歯が出てるとか
肌が汚いとか

そんな批判的な目で見ることなしに

よく見られたいとも
好かれたいとも思わずに

家事も育児も仕事も忘れて
大人のしがらみも忘れて

PAP_0817baby.JPG

子供みたいに
そのまんまで
あっはっは
と 笑いたい

PAP_0851sky.JPG



* * * お知らせ * * *

畑も田んぼもさぁ大変♪
応援、大歓迎です!!

lonof_ban.jpg
自然農の農作業体験 「LONOF(ロノフ)」やってます。いつでも大歓迎です!




* * * まかない日記 * * *

私が変わったものばっかり作ったり、
お味噌汁をきちんと作らなかったり、が続くと
夫がささーっと台所に立って、身体を浄化するような献立にしてくれます。

そんなある日の夫定食。
IMG_5285gaku_gohan.JPG
身体を整えたいときに夫が作る定番の小豆ごはんは、自家製小豆で。
実家のハウスで育ったきゅうりは、高野豆腐やひじきと炒め煮にしてあんかけに。
畑のカブと自家製味噌で、じんわり旨いお味噌汁。

調整弁みたいな人です。いつもありがとう。
posted by miya at 22:32| Comment(2) | ゆっくり生きる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする