2019年12月25日

脱穀と七五三

12月半ばに、つくばで脱穀をした。

春から共に汗を流してくださった
ホームスクール仲間のご一家にお渡しする分。

IMG_5854seitakaawadachisou.JPG

ああ、懐かしい。
この畑でずっと、雑草の写真を撮り続けてきた。

空が広いから、すっきりと姿かたちを写すことができる。
山間に暮らしてみて気づく、平野にいた頃のメリット。

IMG_5849dakkoku_tsukuba.JPG

この風景を撮りながら、
雑草屋の積み重ねてきたものを振り返っていた。

自然農の体験農園。直売。通販。
数々のワークショップに、リトリート。
上映会に講演会、それから、それから・・・

IMG_5857dakkoku_tsukuba.JPG

暮らしと子育てを大事にして、あとは無理しない。
そんな風に切り替えてからは、ちょっと身軽になった。


長く住んだつくばは、ホーム感がある。
移住したばかりの大子では、まだちょっと心もとない新規移住者。

それでも私たちが、私たちらしく暮らしていけるために、
どこに行っても、種をまいて草を刈り、収穫する。

IMG_5861dakkoku_tsukuba.JPG

どこに住んでも毎年、なんだかんだで
結局、足踏み脱穀機と唐箕で作業している。

IMG_5858dakkoku_tsukuba.JPG

子ども達は毎年巡ってくる農作業を、手仕事を、
意外なほどに吸収しているらしい。

例えば10才の長女はもう全然素直じゃなくて、
ここ数年はほとんど作業に参加していないのに、

友人一家に脱穀の方法を手取り足取り、
それも的確に説明していて、驚かされる。(一番最初の写真がその様子)


5才の次女と3才の長男もそれぞれ、
大人向けの唐箕の説明を、じっと聞いている。

年に一度の説明が積み重なって、
だんだん腑に落ちていくんだろうな。


夫は脱穀作業の合間に
手早く焚き火で焼き芋をこしらえてくれた。

IMG_5864yakiimo.JPG

二家族で育てたさつまいもが、黄金色に輝いて・・・
相変わらず、栗のように甘い、旨い。



そうそう、大子町から長いドライブでつくばに到着した頃、
窓から外を眺めていた長女が急に騒ぎ出した。

 虹!!
 丸い虹が出てるよ!!

IMG_5841nichiun_higasa_tsukuba.JPG

日暈(にちうん、ひがさ)って言うんですって。
厳密には虹じゃないそうですが、まぁ直感的には、丸い虹です。

私も初めて見られて、嬉しかったなぁ。
ちょうどお空の広いつくばに来た瞬間で、ラッキーだったね。

IMG_5842nichiun_higasa_tsukuba.JPG


その翌日は、
予定していた遠方の歯医者さんが急にお休みになってしまい
夫も代休をあててくれていたのに、色んな予定が総崩れ〜。

歯の検査のために欠席するはずだった長女はさっさと登校し、
残されたメンバーで急遽、長男の七五三のお参りをすることにした。

IMG_5906shichigosan_daigo.JPG

毎回、旧暦でやってきた七五三。

しかし三人目ともなるとすっかり忘れていて、
この日を逃すと時期はずれになりそうだったので、ホッ。

IMG_5918shichigosan_daigo.JPG

夜は長女も合流して、全員で改めてお祝いの晩ご飯を囲んだ。
とはいえ、急なことだったので、残り物リメイク。

IMG_5923oiwai.JPG

豆乳クリームパスタ、大豆ミートのトマトミートソース、
使い始めた薪ストーブでは、小鍋で焼きりんご。

まだDIY作業途中で、資材だの工具だのを端っこに寄せて^^;

IMG_5925oiwai.JPG

旧暦のスケジュールでお米を育てて、
売るでもなく育てた人同士で分け合って、
霜月に七五三をして、素朴な食事でお祝いをして。

雑草屋がありのままでいることに思いを巡らせた、
12月半ばの思い出でした。


「田んぼ×家庭保育」関連記事:
 古い道具の音色 この頃の長女の「門前の小僧」っぷりが今、発揮されています。
 田植えと遊び 大人と子どものちょうどいい共存。
 稲刈り2019 遊んで、手伝って、遊んで。

お金のこと:がんばらない  七五三:霜月祭と七五三



* * * お知らせ * * *

年末年始の体調不良、インフルに風邪、
もうすぐはじまる花粉症対策にも。

心を見つめて身体を治す勉強会、開催されます!
201907inagurashi_MBH.jpg
(写真は夏の開催時の様子。いな暮らしさんFBよりお借りしました)


・東京「いな暮らし」さんにて、勉強会&シェア会
⇒12月27日 出張マインドボディヒーリング講座
 〜腰痛や頭痛や花粉症など、心を見つめて身体を整える実践ヒーリング〜

!茨城は場所が変更になっています!
・茨城「近江屋商店」さんにて、勉強会&シェア会
⇒12月29日 出張マインドボディヒーリング講座@近江屋商店
 〜腰痛や頭痛や花粉症など、心を見つめて身体を整える実践ヒーリング〜



* * * まかない日記 * * *

ここ2年くらい気に入っている雑誌が「うかたま」。
(最新号には大子町の凍みこんにゃくも載っているよ!)

「天然生活」ほどおめかししていなくて、
「TURNS」ほど移住に偏っていなくて、
「ソトコト」ほどぎゅうぎゅうじゃない。
もちろん「家の光」(笑)ほど、農業農業してない。

野良・農・自然に関わる落ち着いた実践的な人が出てくるうえに、
激動の子育て時期でも気負わず読めるふんわり加減と、
自然との、うわべだけじゃないお近づき具合が気に入っています。

で、確か「うかたま」で見かけたんだと思うんだけど・・・

農家のおばちゃんが、パンに切り込みを入れて
ふんわりアルミホイルを丸めたものを詰めてトースターで焼いて、
そのあと具を詰めるポケットサンドを作っていたのです。
IMG_5869pocket_sand.JPG
具もこぼれないし、焼いた食感が香ばしいし、子どもが喜んでました^^
サラダ、大豆ミートのトマトミートソース、スライスりんごなど。
大人にはこっそりチーズも忍ばせて。

ごちそうさまでした♪
posted by miya at 23:52| Comment(0) | ゆっくり生きる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

十全(じゅうぜん) 〜まるごと認められる安心感〜

IMG_7181spring_family.JPG

先週のことですが・・・
副業で1週間出張していた夫から、メールが届きました。

人って、そのままで価値があるなぁと感じていた
ちょうど同じ日に、夫からの、とある提案。


夢と理想がたっぷりかもしれませんし、
現実的なツッコミを入れたらキリがありませんが、

嬉しかったのと、忘れないために、
了解を得てこちらに記録しておきます。


※事前に補足情報:

 長女が毎日の日課として担っているのが、ヤギの餌やり。
 でもついつい後回しにしたり、指摘すると怒り出したり。
 それが家族で悪循環に陥っていました。

 また、スキーに行くための体力作りとして
 長女自ら始めたお庭マラソンも、途中から自然消滅ぎみ。
 スキーどうすんねん!とついつい親はヤキモキしていました。


では、そんな我が家を遠く離れた夫からのメール、
ご覧ください。

IMG_6673koguma_no_mori.JPG

・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はちょっとのんびり。

さて、ちー(長女)ですが、
マラソンは、やるやらないでちーを評価するのはやめよう!

やる=エライ!
やらない=エライ! だ♪

駄目なちー ⇒ 素敵なちー
になるんじゃなくて、

最初から素敵なちー ⇒ いつも素敵なちー
だよね。

駄目な自分 ⇒ いつか素敵な自分へ
は、やめよう♪

IMG_7191spring_family.JPG

自分に課してる、成長理論があるんだね、我々。

今で十全、完璧。

そして変化しながら
できることが増え、できることが減り、

変化した後も十全。

自然界は、魂の世界は、きっとそう。

IMG_7199spring_family.JPG

学校に植えつけられた「成長理論」から自由になれば、
ちーをまるごと認められるよね。

なおかつ、今そう思ってる自分も十全で完璧。
なりたいと願いつつすでに十全。
なってもならなくても十全。

マラソン走っても十全。走らなくても十全。
餌あげても十全。餌あげなくても十全。

だからこそ、願うようにしてあげたい。
でも願うだけで十全。

かなっても十全。かなわなくても十全。

miyaも俺も子ども達も、みんな完璧に十全。
今までもこれからも完璧に十全。

そしてまさに今この瞬間こそ完璧で十全。

IMG_7190spring_family.JPG

今日の発見!

×「このままじゃ駄目だからよりよい明日を願う」
 ↓
◎「このままで完璧で十全だから、好きなだけよりよい明日を願う」


自然農の畑と一緒だった!

チガヤの畑もマラソンやらないちーも、
大豆畑も本好きなちーも、

スナック菓子の俺もカレーのmiyaも
ぐずぐず&おっぱいのチビたちも

ニコニコちーも
エンカウンターな俺も
薬草miyaも

天水田も
こぐまの森も

自然は宇宙は魂は全存在は
最初から最後まで完璧で十全!

だから心配しながら恐れながら未来を願うのではなく、
安心と幸福と(慈しみと慈愛と)で未来を願えばいいんだね。

IMG_7200spring_family.JPG
(今回の写真は1年前の春、息子が0歳8ヶ月の時のものでした〜)

・・・・・・・・・・・・・・・・

いつも家族と同じ空間で暮らしていると、
目先の小さいささくれや衝突についとらわれてしまいます。

子どもが寝静まった夜も、夫婦でじっくり語るよりも
ついウサ晴らし的な晩酌に流れてしまうことが多かった最近。

家族のあり方を見つめなおすことができるのは、
案外、離れているときなのかもしれません。


もちろん一瞬、
「事件は現場で起きてるんだ!!」と叫びそうになりましたが(笑)


起きているそのままの感情を、変化を、事象を、
まずは受け止める。

そんなはじめの一歩、
大前提としての「十全」という見方。


折々に振り返りながら、また進んでいこうと思います。


関連記事:幸福は砂のように 世のお父さんたちに告ぐ 大きな愛



* * * お知らせ * * *

花粉症や肩こり・腰痛、鼻炎や湿疹などの
慢性症状のための勉強会、つくばで開催です♪

お店では自然派のドリンクも注文できるので、
くつろいだ雰囲気になりそうです〜
oumiya.jpg
3月11日 マインドボディヒーリング出前講座
〜花粉症や腰痛など、心を見つめて身体を整える実践ヒーリング〜

Blogはこちら。このお申し込みは近江屋商店さんに直接お願いします。


そして、申し込み締め切りが迫ってまいりましたこちら。
特別公開ラボ合宿〜。
3月3日〜4日 身体と心を味わいつくす! 〜ヨガ、瞑想、心身治癒法、プチ断食etc〜
Blogはこちら。お申し込みは直接、記載の連絡先(夫)にお願いします^^



* * * まかない日記 * * *

先週は私の誕生日が、夫の出張最終日でした。
那須まで迎えにいき、そのまま日帰り温泉へ。

ゆっくりお風呂に入りたかったんです!!
でも気づけば子ども3人がわらわらと集まって・・・(笑)

帰りは遅くなったので、
翌日にあらためてお誕生日祝いをすることにしました。
IMG_5124miya_birthday.JPG
自分の誕生日祝いぐらい、料理は手抜きしたいなーと思いつつ
なんとなーく残り物で作り始めたタコ焼き(タコなしですが)。

あれ?焼いた分を入れたお皿が見当たらない・・・
と思っていたら、夫と長女でロウソク立てていました^^
IMG_5115miya_birthday.JPG

日帰り温泉をプレゼント代わりにしてもらったつもりでいたら、
娘たちと夫、それぞれからちゃーんとプレゼントをもらって感激。。。
IMG_5119miya_birthday.JPG
長女はお手伝いカレンダー(お手伝い券と併用できるらしい)、
次女は色とりどりのお野菜の絵、
そして夫は、織機!!きゃー♪♪ ありがとう!!

35歳も楽しく生きていきます!
posted by miya at 19:40| Comment(2) | ゆっくり生きる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

あなたはそのままで価値がある

GRL_0030fujisan_oisix.JPG

みんなと同じように
カフェでおしゃべりしなくても
カラオケで大騒ぎしなくても
流行の服を着ていなくても

PB202705trip.JPG

バイトをしていなくても
意欲的にあちこちに顔を出さなくても
たくさんの知り合いがいなくても

GRL_0033yosakoi_honsai_hiromeichiba.JPG

にぎやかな旅行に行かなくても
食べ歩きにつきあわなくても

あなたはそのままで価値がある

GRP_0279tsukubadaibaku_sotsuron.JPG

みんなと同じにしなくていい
自分にダメ出しもしなくていい

tsukubadaibaku.jpg

無理して背伸びしてお金使って
そうやって付き合わないといけない友達は
結局本当に合う友達じゃないから

それに気がつくまで10年以上かかったし
不毛な背伸びに何十万円も費やした

GRP_0276tsukubadaibaku.JPG

あなたはそのままで価値がある

成果を達成できなくても
多くの信頼や賞賛を得られなくても

みんなに好かれていなくても
どこにも居場所がないと感じても

gotanda_morning_oisix.jpg

本当に大切なことは
余計なものを取り払った後にも残るもの

GRL_0083studio_utanda.JPG

がんばってもいいけど
がんばらなくてもいい

そのままの自分を許してあげることだけ
がんばったらいいんじゃないかな

あなたはそのままで価値があるのだから

gotanda_sunset_oisix.jpg


・・・

大学生になった頃から何年も何年も、ずーっと何かに急かされて
底なしの孤独に怯えながら、次々に予定を埋めてきました。

手帳に予定がいっぱいの友達を見て焦ったり落ち込んだり。
顔を出さないと悪口を言われるかもと無理して参加し続けたり。

でも、すごいと思っていたあの子もあの人も、
ひどいと思っていたあの子もあの人たちも、
それぞれに悩みや苦しみを抱えながら生きてきたのだと、今は思います。


自分が作り上げた理想像に苦しめられながら
アイデンティティを模索しながら
布団に顔をうずめてわめきながら過ぎていった、若い時代。

今なら、もうちょっと自分を大切にしてね、
そのままでもいいんだよ、と言ってあげたいです。

otsukamuseum.JPG

関連記事:「20年後の私へ」 〜今、わたしは中2です〜 
 何もしなくてもいいんだよ がんばらない 幼子のように



* * * お知らせ * * *

自然体研究所のメンバーがやりたいことをぎゅーっと詰め込んだ
特別公開ラボ合宿、3月に開催されます〜。

私は子守りで自宅待機ですけどね、楽しそうですよーっ!
180303-04open_labo.JPG
3月3日〜4日 身体と心を味わいつくす! 〜ヨガ、瞑想、心身治癒法、プチ断食etc〜

Blogはこちら

あと、花粉症で大変な人や、
年度末で肩こり腰痛、鼻炎など悪化が心配な人に。

2月18日 第30回 マインドボディヒーリング(心身治癒法)講座〜花粉も腰もまとめて体質改善!
Blogはこちら



* * * まかない日記 * * *

節分の日は、味噌作りに向けた大豆選別もラストスパート。
IMG_4872shizennou_daizu_senbetsu.JPG

何てったって、豆まきに使うクズ豆がたくさん必要ですから(笑)
子どもたちの選別にも力が入ります。
IMG_4871shizennou_daizu_senbetsu.JPG

力いっぱい豆まきをしたあとは、歳の数だけ炒り豆を食べました。
(毎年、大豆は夫が中華鍋で丁寧に炒ってくれます)
IMG_4900setsubun_shizennou_daizu.JPG
おいしい大豆に感謝!ごちそうさまでした♪
posted by miya at 17:01| Comment(2) | ゆっくり生きる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする