2014年10月05日

柿日記と、カブの間引き菜

今日は雨の中、ベッカライ・ブロートツァイトさんへ出品し
また中央公園でつくいちに出店し・・・と夫が一人で大奮闘。
女子3名はお留守番です。

台風に備えてたくさん収穫した枝豆。
なんと、つくいちですでに完売したそうです(ずっと雨なのに!)。
ありがとうございます。


甘い甘〜い柿がたくさん実っております。
台風で落ちる前にと、昨日収穫していました。

落ちてくる柿や葉っぱを待つヤギ&長女
141004_1442~02.jpg

柿で焼き芋ごっこ
141004_1449~01.jpg

自然の妙、ビビッドなまだら模様
141004_1446~01.jpg

甘い柿は、そのままでも美味しいですし
タルトに、ケーキに、マフィンにもおすすめ。

製造許可さえ取れたら作ってお届けしたいのですが・・・!
ま、無理せずマイペースに自宅で楽しみましょう。

毎週(水)(日)にベッカライ・ブロートツァイトさんで
枝豆と共に販売しております。


* * * まかない日記 * * *

日々の料理のメモを、まかない日記コーナーで綴ってみようと思います。

自然農じゃがいものお芋ご飯を、
水・豆乳・無添加コンソメ・ローリエのスープで煮てリゾットに。
仕上げに自然塩・黒こしょう・EVオリーブオイル。
夫が取ってきてくれたカブの間引き菜をあしらいました。
141005_0855~01.jpg
これが! カブの間引き菜、底力を発揮!

ピリリと辛い葉っぱが、ややぽったりした味わいのリゾットを
きゅーっと引き締め、じゃがいもと豆乳の甘みを引き立てるのです。

カブの間引き菜はルッコラの代わりにいけるんじゃないかなー
今までお味噌汁やおひたしにしていたけど、もったいないわっ。



* * * お知らせ * * *

つくば市内に限り、お勤め先などへの出張販売も承ります。
14edamame_ban.jpg
自然農枝豆の通販&直販スタート! 販売期間:11月上旬まで


141019WS_ban.jpg
古民家で過ごす、静かなインナートリップの時間。


141115WS_ban.jpg
自然農の畑の真ん中で、車座になって。


posted by miya at 11:30| Comment(0) | 季節を感じる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月07日

心乱れるときは

あちこち顔を出しつつ、
パートは年度末の佳境に入り、
畑もしたい一方で
陣痛の練習編のような痛みも訪れつつ・・・

毎日“なんだか慌ただしい”が続いて。

慌ただしいのって、良くない。
と思うからますます気分が滅入る。

自分の浮き沈みが食の乱れにつながって
甘いものをつい食べ過ぎてしまったら
さらに気持ちが乱高下しやすくなるという悪循環。


翻弄されるのも疲れてきたので
ごはんをきちんと炊いて
お味噌汁をしっかり食べて
薬草茶をがばっと沸かして。

欲張らずに、用事をひとつひとつ。


そうして、ちょっと良くなってきました。
また、毎日を大切に見つめていけそうです。


3月。

長年続いてきた、「勤めに出る」生活がひと区切り。
4月から始まる「自営」に、正直おっかなびっくり。

夫、よくぞ腹をくくってやってきたものだ、すごいよ。



ふきのとうも、梅の花も、わいわいと。
140307_0857~01.jpg

140307_0859~01.jpg

粟子もファームステイから帰ってきています。
140307_0901~01.jpg

毎日を大切に、無理せず。

春を深呼吸して。


posted by miya at 09:21| Comment(0) | 季節を感じる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

ゆず狩り@ご近所

家の斜め向かいにある重機関連業者さんが
「ゆず、あっから!いつでも取ってっていーから!」
と声をかけてくれたので、今日はゆず狩りに出陣。

件のゆずの木は・・・思っていたより高い!
視察隊がプレハブ小屋(の上)に失礼して状況を把握。
131205_1526~01.jpg

カゴ、ロープ、高枝切りバサミなど必要グッズを揃えたら
娘も一緒に屋根の上へ。

みてみてー♪
131205_1558~01.jpg

ゆずの木にはトゲがたくさんあって、
夫が「痛い痛い」と言いながら収穫したものを
せっせと娘がカゴに入れます。

カゴをおろしまーす
131205_1559~01.jpg
かつてナイチンゲールが考案したエレベーター。
具体的な必要に迫られて思いついたんだろうなぁ。


これを何度も繰り返して、ゆずがこんなに。
131205_1612~01.jpg
130個くらいでしょうか。200個だったりして。
私はまだ、目測で推し量れません。


さて・・・ゆずを何にしましょうか。
柚の酢(ゆのす)、ゆず種の焼酎漬け、ゆずマーマレード・・・
玄関でずらりと並ぶゆず達に妄想が膨らみます。

ま、無理のない範囲で。



おまけ
131205_1615~01.jpg
「いい匂い!ちょうだい!」と大興奮だったくせに
半分食べて「何これ酸っぱ!!」とご不満な粟子。



posted by miya at 23:47| Comment(1) | 季節を感じる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする