2014年02月27日

冷えとり3年物語(1)

「冷えとり」ってご存知ですか?
私は3年前にこの方法に出会いました。
意外に続いているので、ご紹介したいと思います。


(1)冷えとりをはじめた頃

私の実家は女性が全員極度の冷え症。

冬は、胴体以外はキンキンに冷えた状態で
夜は寝付けないし、朝起きたときに思うのは「寒い・・・」。
これが日常でした。

真夏以外は手足が冷たいのをじっとこらえるような日々。

もちろん生理痛も重く、1〜2日は寝込むほど。
仕事が休めないときは痛み止めを飲んで出勤するのですが
痛み止めなんかぜーんぜん!効かない。


実家暮らしとはいえ、1歳児を連れたシングルマザー状態で
仕事も慌ただしく、お風呂にゆっくり入るのも難しく。

久々に出かけた美容院の帰り。
本屋さんでふと手にしたのがこちらの本でした。
ずいぶん変わった本だなぁと思いつつも惹かれて購入。


絹・綿・絹・綿・・・の順に
何枚も靴下を重ねるのがメインの手法で
他にも、食事の改善や半身欲なども含めての
「冷えとり健康法」だそうです。

様々な症状に対する考え方は、ストイックすぎる面もあり
全面的に賛同するわけではありませんが、
身体の不調がちょっと減ればいいな、と。

でも、冷えとり靴下ってお高いんですよね。
だから本は持っていても、たまに半身浴はしても、
しばらく五本指の100%絹&100%綿靴下なんて買えなかった。

そしたら遠方に住む姉が
「西友で売ってた!」と買ってくれました。

ブームに乗ってか、95%絹、ややまがいもの安物系でしたが
それでも私のスタートを切ってくれた絹の五本指靴下には
心から感謝しています。

さて。長くなるのでこのあたりで。
続きはまたの機会にご紹介しますね。


* * * 妊婦ケアの記録 * * *

【改善プログラム:2月】
・朝晩に背中・肩・足の体操を30分行う
・パソコンと携帯は18時まで
・毎日生姜を食べる

昨日は、大根スープカレーに
生姜の甘酢漬けとはちみつ漬けの2種類を
空炒りしたあとで素揚げにしてトッピング。
食べているそばからぽっかぽかでした。

身体は昨日の畑仕事(畝立ての続き)でガギゴギです!
ストレッチします。ゆるめ〜 のびろ〜


* * * お知らせ * * *

お子さんの春休みをどう埋めようか、
頭を悩ませているお母さんへ。

新しい綱渡りスポーツ「スラックライン」で
じっくり身体を動かす2時間はいかがですか?

140300SL_ban.jpg
春のスラックライン教室
5人以上で開催可能♪ お近くの公園へ出張もしております。


ひそかに、お母さん達だけでも実施可能!
女性の体幹を鍛えてくれるので、スポーツジムなどでも人気なんですよ。
お気軽にご相談くださいね。

posted by miya at 10:30| Comment(0) | 身体を整える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

口角炎を治してみよう

口角の外側がカサカサです(涙)!
ここ3日ほどでだんだんひどくなって。

調べてみたら「口角炎」。
いつも一緒に暮らしているはずの“常在菌”に負けている状態だそう。
特にビタミンB6、B12の欠乏によって免疫力が落ちているとか。

調べてみたら、ビタミンB6、B12は妊娠中に不足しやすくなるとのこと。
むぅぅ。これは困った。

そこで!
【ビタミンB6、B12を補おうキャンペーン】。
豊富に含まれる食材を調べました。

ビタミンB6は貝類、レバーに。
ビタミンB12はレバー、まぐろ、かつお、バナナ、ナッツなどに。
(どうりで最近、貝やお肉を食べたくなっていた訳だ)

食べ過ぎによる弊害は殆どないようなので、日々摂取してみます。
ネットで調べた食材リストを持ってお買い物へ。


昨日買ったものと、献立のもくろみはこちら。

・まぐろ(半額で♪) →昨夜ツナにしました。今日のお弁当に
140226_0853~01.jpg
・あさり(20%引♪) →砂抜き中。お鍋のトマトソースでボンゴレロッソに
・鶏レバー(20%引♪) →昨夜から塩漬け中。塩レバーに
・いわしの丸干し →日々、焼き魚として
・バナナ →日々、おやつとして
・落花生(茨城産) →菜花などの和え物に
140226_0839~01.jpg

治るかしら。わくわく。

* * * * *

妊婦ケアの記録です。

【改善プログラム:2月】
・朝晩に背中・肩・足の体操を30分行う
・パソコンと携帯は18時まで
・毎日生姜を食べる
体操がゆっくりとできなかった・・・
でも今日も畑で身体を動かして・伸ばして、活動してきます!

* * * * *

昨日はこぐま塾HPが文字化けしてえらい目に遭いました(泣)
が! めげずに最新情報をアップしました。

140316mori_ban.jpg
3/16(日)森に手作り遊具を作ろう! byこぐま塾

親子でぜひご参加ください♪


ラベル:自分で治す
posted by miya at 10:28| Comment(0) | 身体を整える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

初午のおいなりさん

※2014.02.10追記
レシピが載っているのは「粗食のすすめ レシピ集」という本でした!
記事内の書籍名とリンク先を修正しました。すみません!

昨日は2月になって最初の午(うま)の日、
「初午(はつうま)」ということで、お稲荷さんを作りました。

我が家から畑に行く途中にあるお稲荷様にも
様々なごちそうやお飾りがお供えされていたようです。

(昨日の冷たいみぞれの中、
 娘が「おばあちゃんとお散歩に行くー!」と張り切って
 見てきてくれたのでした。)


新暦と旧暦とどっちでしようか悩んだのですが
節分の翌日、恵方巻きの酢飯と具が残っていたので
まー練習にもなるし!と、新暦の初午の日で決行。


実は、自分でお稲荷さんを作るのは初めて。
秋田のおばあちゃんや高知の母の専売特許だったのです。

作り方の参考にしたのはこちら。

粗食のすすめ レシピ集」幕内 秀夫 著
140205_1937~01.jpg


ごちそうのイメージが強かったお稲荷さんを
番茶とすまし汁で、さらっとお昼ご飯にいただいているのが新鮮。

今年の豊作を祈願しながら、親子3人でいただきました。



腰痛で動かなくなって、すっかり体力が落ちたところへ、雪。
わたし、熱を出しそうな予感です。まいったな―。

体調が戻ったら骨盤ケアします。
そのときはまたご報告しますね。



posted by miya at 20:11| Comment(0) | 身体を整える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする