2018年08月12日

男子たちの誕生日

7月下旬〜8月初旬にかけて、
我が家の男子2名がそれぞれお誕生日を迎えました。

長男がお誕生日を迎えたのは、
東北(福島→秋田→福島)への10日間帰省の旅の前半。
IMG_8275A_BirthDay.JPG
前夜、いわきの義実家にてお祝いしていただきました。

せっせと何かやっているなと思ったら・・・
IMG_8193A_BirthDay.JPG

パーティーの準備らしく・・・
IMG_8204A_BirthDay.JPG

夫・長女・次女による
恒例の、ほっこり飾りつけができていました^^
IMG_8220A_BirthDay_.JPG

私は7月下旬からずっと体調が悪く、
息も絶え絶えといった状態だったのですが
なんとか料理を担当。

次女のとき同様、1歳2ヶ月までは母乳だけで、
1歳3ヶ月から少しずつ固形食を食べ始めた息子。
(離乳食なし、おすすめですよ〜)

スムーズにあれこれ食べられるようになっているので、
2歳のお誕生日もさっぱり食べやすいもの中心で
IMG_8224A_BirthDay.JPG
・トマトそうめん(大人は晒し玉ねぎ&薬味をお好みで)
・手作りめんつゆ
・とうもろこし
・蒸かし芋
・ちぎりコンニャクの梅煮

などなど、台所を占領して作らせてもらいました。


千葉から福島に向かう途中、数時間だけ
つくばで秘密の果樹園に寄って
夫と娘たちがブルーベリーを収穫してきたので、それも。

年に2回の草刈り以外、完全にほったらかしの果樹園ですが
今年も甘く実ってくれました。
IMG_8259A_BirthDay.JPG

お誕生日ケーキにどうやら憧れがあるようなので
卵白と卵黄をそれぞれ泡立てまくって(←実はベーキングパウダー買い忘れ)
フライパンでバナナケーキを焼きました。

材料は、地粉、卵、なたね油、完熟バナナ、塩。
IMG_8265A_BirthDay.JPG
ブルーベリーをたっぷり添えて、交互に楽しみました。
お砂糖なしのケーキだと、ブルーベリーの甘さが引き立ってちょうど良かったです。

IMG_8267A_BirthDay.JPG
自然農ブルーベリーのケーキ、毎年作ってたなぁ・・・

 1年前 レシピあり♪
 2年前 レシピあり♪ 息子は生後1ヶ月!
 3年前 再婚裏話も^^


明けて、お誕生日当日の朝。
「プレゼントを渡すので、座ってくださーい」と声をかけると

わくわくわくわく〜♪
IMG_8279A_BirthDay.JPG

義実家とは、ありがたいことに
“必要なものを指定してorこちらが選んで買ってもらう形式”
が定着しているので
IMG_8294A_BirthDay.JPG
・私たち両親→ 草履&木のおもちゃ
・祖父母→ Tシャツ(ウミガメの赤ちゃんよろしくハイハイで海に入る息子を思い出して・・・^^)
・義姉→ サンダル

をプレゼント。
とっても喜んでくれました。

2歳のお誕生日、おめでとう〜♪


そして1週間後。
東北帰省から戻った8月初旬には、夫の誕生日!

連日ご近所のお友達と朝から晩まで遊び回る長女はさておき
お留守番続きでぐずる次女と長男を連れ、まずは電車の旅。
IMG_8561Manabu_BirthDay.JPG
(長男と合わせて、私たち夫婦も草履を買いました♪)

夫の希望は今年も、お誕生日ギョーザ&ビール。

私の体調不良が継続中のため、
途中の駅近く、お肉屋さんがやっている定食屋さんにて
おいしくいただきました。


カメラに目覚めた4歳の次女、
IMG_8571Manabu_BirthDay.JPG

42歳になったお父さんを撮りまくり。
IMG_8581Manabu_BirthDay.JPG

夜は長女も揃い、家族5人であらためてお祝い。
私が動けず、ほぼ夫が用意してくれました(ごめん!)。

かき揚げうどん・冷奴・ビール、
そしてデザートにはココアフレンチトーストと桃♪

プレゼントも渡しましたよー
IMG_8598Manabu_BirthDay_.JPG

ヒゲですよー
IMG_8600Manabu_BirthDay.JPG

中身は、麻100%の甚平。
夏の後半を涼しくお過ごしいただきたく・・・^^
IMG_8604Manabu_BirthDay.JPG
42歳、おめでとう♪


以上、我が家の男子2名のお誕生日記録でしたー。

5月に盛大にお祝いしてもらった
次女のお誕生日のことも、覚えているうちに書きたいです〜><;


関連記事:誕生日は好きなことを 夫の幸福はギョーザとビールだ!!



* * * お知らせ * * *

・8月17日(金)ホームスクーラーのプール遊び?

来週末、つくばに一家で向かう予定になったので
急ではありますが、集まって遊びたいなと思います!

おそらく、つくばの市民プールに入るくらいですが・・・
また明日にでも詳細を告知しまーす。

ホームスクーラーのみなさま、ホームスクールに関心のあるみなさま、
よかったら予定をあけておいてくださいね♪


・8月17日(金)第10回 森の新月カフェ

ひきこもり当事者・経験者で集まって、
ただ「居る」だけで里山を整備しちゃう企画 ♪


夫は森へ、妻子はプールへ、の金曜日でございまーす。
posted by miya at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

近況報告 -ひょいとアパートに-

大変ご無沙汰しておりました、雑草屋の嫁です!

IMG_8072Dojo_mizuasobi.JPG

4月からほぼ4ヶ月暮らしてきた
「パーマカルチャーと平和道場」。

IMG_8073Dojo.JPG

7月には研修生のみんなも去り、
すっかり静かに、寂しくなって・・・

IMG_7646Dojo.JPG
(使わなくなったタブレットのケースでお仕事ごっこ)

火起こしから薪割り草刈り、畑仕事に子育てと
ズッシリとやることはあって・・・
(仲間がいない=分担できない、を実感!)

IMG_8132Dojo.JPG
(日中はほぼ泥&砂まみれ)


それでも突然の来客は絶えず、

接客中に火が消えて夕食が作れないとか・・・

夜更けまでの滞在で寝かしつけできないとか・・・


企画の会場になることが多いから、

どんなに疲れ果てていても
子どもが散らかしたままでは寝れないとか・・・

イベントの準備と後片付けを
(住んでるから)ついつい、全部やってしまうとか・・・

IMG_7923Dojo_sunset.JPG

「学ぶ場所&イベント会場」に自分達だけで住むのは、
許容範囲を超えるかも、と感じてきたのをきっかけに、

ひょいっと、道場近くのアパートに入居しました〜。

IMG_8158shinkyo.JPG

ヤギは道場に残して、雑草屋、初のアパート暮らし!
つくば時代に比べても、いやー、狭い(笑)!

しかし道場で培った貴重な学びをもとに、
「冷蔵庫なし」「洗濯機なし」は継続中。

IMG_8148shinkyo.JPG
(食器を持ってきていなかったので、お弁当箱が大活躍)

台所や水道が屋内にあるって、なんて楽なんでしょう。
一日に10回も子どもたちの手足を洗っていたのがウソのよう^^;


引越し前に夫が足を負傷して歩けなくなり、
私メインで引越しをしたもんだから、
いつまでも全然片付きませーん(涙)。

ふー。
少しずつ、少しずつ。


さすらう雑草屋ですが、
これからもよろしくお願いします〜。



* * * 寄り道 * * *

お知らせも、まかない写真もないので
ちょっと寄り道してみようかなぁと思いまして。


毎日必ずダントツ1位!
「最も読まれている記事」がこちら。

⇒ 胎盤を食べる 〜レシピと感想〜

検索で訪れる人が多いのでしょうか〜。


夏に赤丸急上昇、
二番目によく読まれている記事は、

⇒ あせもの理由

もう、あせもごときでオロオロしません^^


寄り道にお付き合いくださりありがとうございました。

またいつもの嫁日記を、ぼちぼち書いていきます。

では〜♪
posted by miya at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

引越しの思い出

IMG_5658hikkoshi.JPG

ご無沙汰しておりました、雑草屋の嫁です!
ドタバタのつくば転出が、3月末になんとか終わりました〜。


3月も半ばに近づいた頃に決まった、今回の移動。

当然、引越し業者さんは見つからず
いわゆる「引越し難民」となってしまいました。


私、一軒家のセルフ引越しなんて初めて(涙)!

今回のバケーションは
3ヶ月かそれ以上、という曖昧な期間設定なので
荷造りがなかなか大変でした〜〜。

IMG_5873hikkoshi.JPG
(夫&次女、私&長男のペアで何度も福島へ荷物を運んだ)


大型の家具や大半の荷物は、許可をいただいて
福島のお義父さんの生家(今は空き家)に運び入れ、

頻繁に入れ替えの生じそうな衣類は高知の実家へ。
(実母には、あれとこれだけ送って〜!と頼みやすいのです^^;)

IMG_5879hikkoshi.JPG
(終わりの見えない荷造り…いったい何度、朝焼けを愕然と眺めたことか)


千葉に持ち込んだのは、ヤギ2頭と、
3ヶ月分の衣類と工具、アウトドア用品に日用品、
日持ちする食料や作物の種、それに大量の廃材&廃瓦。

IMG_5882hikkoshi.JPG
(3才の次女もせっせと瓦運び)


何せ、普通の引越しとは違い、
夏以降の暮らしが全くの未定なので(笑)

多くの家財道具をそのままキープしておく方針になり、
とりあえず福島に預ける荷物の多いこと多いこと・・・> <;

IMG_5799hikkoshi.JPG
(トラックが借りられずバンの日もあった)


レンタカー屋さんにはめいっぱいお世話になりました。

IMG_5798hikkoshi.JPG
(次女は助手席でずっと自作の歌を歌っていたらしい)


時節柄、借りられない日も結構あったので
お友達の軽トラを何度もお借りしたり、
軽トラで福島まで一緒に荷物を運んでもらったり。

IMG_5831hikkoshi.JPG
よっちゃんと3台で。途中で雨に降られ、ブルーシートの重要性を学んだ日)


そのほかにも、つくばのお友達には
荷物の積み込みに集まってもらったり、
長女をお泊まりで預かってもらったり。

IMG_5871hikkoshi.JPG
(夫のみトラックで出発した日。お庭に残されたメンバーでのんびり)


いわきの義実家には、娘たちを預かってもらったり
早朝深夜の運び込みに駆けつけてもらったり。

IMG_5814hikkoshi.JPG
(ちょうど春のお彼岸。本家のお仏壇のお花に大興奮)


激動の日々の合間に、あちこちでお別れ会を開いていただき、
こぐま塾でも最後に持ち寄りランチ会で集まって。

IMG_5773hikkoshi.JPG
(最後に農作業なしでゆっくりお話できて良かった〜!)


たくさんの方に支えられ、ご迷惑をおかけしながら、
ドタバタ、バタンキューの、過酷なセルフ引越しの日々を終えました。


みなさま、ありがとうございました!!


最後の最後、空っぽになったつくばの家は
こんなに広かったんだ〜!とみんなでびっくり。
10年前から夫が住んでいたので、私も空の状態は知らなかったのです)

せっかくなので、自宅出産メンバーズは
「産み落とされた場所」で記念撮影♪

次女(3才10ヶ月)。
玄関前の廊下の角で産まれました
IMG_5894hikkoshi.JPG

長男(1才8ヶ月)。
リビングの隅、ソファのあった場所で産まれました
IMG_5898hikkoshi.JPG
(お庭で遊びたくて撮影拒否ぎみ^^;)


ついでに、長女(8才)にも
お気に入りの場所を聞いて撮影。

読書で愛用していた縁側か出窓かな?と思っていたら、
「私の一番好きなのは、お料理すること食べること〜!」
IMG_5890hikkoshi.JPG
台所でした(笑)


5年間の思い出がいっぱい詰まった、つくばの一軒家。

あちこち古くて大変だったけど、
千葉でテント暮らしの今、家のありがたさを噛み締めています。


関連記事:「引越し」で記事を検索して、懐かしかった記事をいくつか。
 米糠コーヒーを試作
  …シャロムは私たち夫婦がそれぞれ大切に思っていた場所。
   いま、道場ではシャロム卒業生が一緒です〜
 自然環境を考える絵本
  …14匹の引越しと、つくばの大開発から外へ出てみた我が家が重なって見えます。
 腰痛・頭痛・歯痛・花粉症etc.を治す(2)
  …今回の引越し後も、昨夜まで歯の激痛に苦しみました〜(今は脱出!)



* * * 移動(バケーション)のお知らせ * * *

2018年4月より、雑草屋は
茨城県つくば市から千葉県いすみ市へ移動します。

移住、ではなく、移動です。

10年以上続けてきた自然農の田畑、つくばの住まいを一旦離れ、
いすみ市での活動に参加してきます。

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)が立ち上げた
パーマカルチャーと平和道場」のトレーニングプログラムの研修生として、
5人家族(とヤギ2頭)を受け入れていただくことになり、
ひとまずは3カ月、(以降は未定)、暮らしてきます。

自然農、自然体の道と、パーマカルチャー、平和の融合。さてやいかに。
小屋を建てて住処を造るところから始まるこのプログラムに、
ワクワクと冷や汗がとまりません。

来年以降(というより今夏以降)の予定は全くの未定ですが、
この貴重な数か月を、家族全員で過ごす、
最高に贅沢な文化的サバイバルバケーションという位置づけで楽しむ予定です。

バケーション中の雑草屋も、バケーション後の雑草屋も、どうぞお楽しみに。
これからも雑草屋をよろしくお願いします。

ラベル:自宅出産
posted by miya at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする