2017年06月14日

おむつなし育児(9〜10ヶ月)

先日に引き続き、おむつなし育児の近況です。


◆外出先ではまだ素直、家のおまるは困難に◆

<9ヶ月>
ずり這いがパワーアップ、身体も大きくなり
おしっこ・うんちのサインを発することが減ってきました。

ここへきてうんちのおまるゲット率が40%くらいまで低下。

本当の本当に「今、出る!」っていう直前にしか
素直に座ってくれなくなってしまったので、
特に家にいるとき、おまるのタイミングが難しい。

外出中はきちんと決まった場所(車の中)で、
適当なタイミング(到着したとき、出発するときなど)に座ってもらうと
割とちゃんと出してくれるので、助かっていました。

IMG_7819omutsunashi_ikuji_yarichouzu.JPG

◆春は「やり手水」にぴったり◆

暖かい4月を迎え、
久々に畑でも「やり手水(ちょうず)」が復活〜。

ぐずったときにおむつを外し(大概は濡れてない)、
下半身を草むらに向けて捧げて待っていると、
ちょろろろろろーっと見事な放物線を描きます。

待っているときに、大人が別の人とお喋りしているくらいの
プレッシャーない状態がいいみたい。

IMG_7820omutsunashi_ikuji_yarichouzu.JPG

◆うんちゲット率、ついに0%に◆

<10ヶ月>
絶対これから出るよね!という予感はあるので
おまるに座ってもらうものの、出してもせいぜいおしっこだけ。

とにかく、うんちは自分一人でやりたいらしい。
排泄に干渉されたくない時期が到来か!?


こんなとき、おまる上で全力でのけぞって暴れる息子に対して
大人が決してイライラしないように、面白がることにしていて

「うんこ自由党、うんこ自由党の新人、○○○でございますっ」
「うんこの自由を実現する社会へ!うんこ自由党をよろしくお願いします」

とかなんとか、まぁ選挙風に息子の気持ちを代弁?して(笑)
自分たち大人の気持ちも明るくなるように気を付けています。


一度にまとめておまるに出していた頃とは違って、
やっぱりお尻が気持ち悪いらしく、数回(3〜4回)に分けて
家にいる時間帯、朝に夕にと小出しになってきました。

ほらー!おまるにすればいいのにー!って、つい思っちゃいますが。。。
なんせ、うんこ自由党ですからね。仕方ないですよね。

IMG_8799garden.JPG

◆おまるは寝てる間だけ・・・◆

もうね、日中のおまる、ほぼ拒否です。
やり手水はよっぽど我慢した後だけ。

寝てる間のおまるは、授乳しながらあてがっていて
2〜3回に1回くらいしかおしっこしないようになりました。

きっと膀胱が大きくなってきたんでしょう、
夜におしめを濡らすことが減り、洗濯はずいぶん楽になりました。


◆トイレは怖がって無理、でも外出は楽◆

生後5ヶ月頃のおむつなし育児の振り返りで、
「これからはトイレでしてくれたらな〜」と書いたものの
トイレという空間を怖がってしまい、全くできませーん。

でもその代わりに、5〜6時間の外出ならほぼ何も出さないので
おしめを汚すこともほぼなく、お出かけが気楽になりました。

IMG_7484smiling.JPG

◆夏は裸で!?◆

最近、忙しさにかまけて日中のおまるを完全に諦めてしまって
息子としても、夜以外は布おむつに出すのが慣れっこになっている印象。

せっかく夏に向かうので

・排泄の記録をつけて傾向を探る
・梅雨が明けたら裸で過ごさせる
・庭で自由に排泄させる

など目論んでいますが、はてさて。

せっかく夏だし、
いくら汚しても良くってよ!!と、太っ腹で見守りたいなぁ。


関連記事:「おむつなし育児」タグの記事はこちら



* * * お知らせ * * *

今週末、17日(土)から田植えスタート!
朝の30分が昼間の2時間に匹敵するので、ぜひ早起きを・・・。

つくし農園 ⇒ 朝5時半から!6月集合日のお知らせ
こぐま塾 ⇒ 7時から!【味噌】6月17日(土)集合日のご案内(田植え)

それに、同じ実習を3ラウンド行う夫、ファイト〜!



* * * まかない日記 * * *

お豆腐を水切りして、オリーブオイルで炒めながら塩胡椒すると
カッテージとモッツァレラの中間くらいのチーズ風になって、おいしい。
IMG_8771tofu_cheese_pasta.JPG
先に自家製アンチョビとニンジンの葉っぱを炒めておき、
あとからお豆腐を崩し入れてじっくり炒めました。

しっかり塩をきかせて、ショートパスタとあえて。
おいしかったな〜〜!ご馳走様でした!!
posted by miya at 23:54| Comment(7) | 子育てと教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。かえるくんといいます。ブログを読みました。そこで質問があってコメントをしました。そこで質問なのですが、長男さんは何歳から立ちションするようになったのですか?また初めて立ちションをした場所はどこだったのですか?教えてください。よろしくお願いします。
Posted by かえるくん at 2021年02月05日 15:52
>かえるくん 様

こちらの記事にも、コメントをありがとうございます^^

長男は1歳から立ちションをするようになりました。次女もそうでした。

やはり自分の足で安定して歩けるようになると、下半身裸でいればおのずと「立ったままオシッコが出る」ことになり、「なんだか足が濡れるぞ」っと気づき、何度も何度も、実質1〜3ヶ月くらいは足を濡らしつつ、下手な立ちションを重ねてゆきます。

それを洗ったり拭いたりする際に、大人が「上手に出たねぇ!」と褒めてあげつつ、「こうやって、あんよを開いて、しーってしてごらん。おしっこが足につかなくて、気持ちよくできるんだよ」と繰り返し、丁寧に説明していきます。

赤ちゃんでも大人の話は理解できますから、「そうか!」「こうすればいいのね」っと頭でわかってきて、おしっこをするときも体を上手に動かせるようになり(排泄と同時に別の動きもするのは、複雑なことなのです)、いわゆる「上手な立ちション」になっていきます。

場所は、お庭でもいいですし、アパートなどでしたら「お風呂場とベランダはOK」とすると、できるようになります。うちは家の中でも掃除が比較的楽な「フローリングの部屋と縁側はOK」にしていました。が、まぁ庭とか畑、原っぱのほうが楽でしたね^^;

詳しくはこちらの記事に書いてありますのでよかったら合わせてご参照ください〜。

▼【お気楽自然育児Vol.1】春夏に楽しむ「おむつなし育児」
http://zassouya-no-yome.seesaa.net/article/470538357.html
Posted by miya at 2021年02月07日 01:33
はじめましてかえるくんといいます。ブログを読みました。そこで質問があってコメントをしました。そこで質問なのですが、次女さんは誰から立ちションのやり方を教わったのですか?教えてください。よろしくお願いします。
Posted by かえるくん at 2021年02月07日 12:51
赤ちゃんは誰に習わなくとも、立ってバランスが取れると、立っておしっこしますので・・・^^
Posted by miya at 2021年02月07日 17:42
はじめましてかえるくんといいます。ブログを読みました。そこで質問があってコメントをしました。そこで質問なのですが、縁側で立ちションをした時はどこに向かって立ちションをしたのですか?フローリングの部屋で立ちションをした時は容器は何を使ったのですか?教えてください。よろしくお願いします。
Posted by かえるくん at 2021年02月10日 19:52
床にしたのを、雑巾で二度拭きです!
Posted by miya at 2021年02月15日 10:24
はじめましてかえるくんといいます。ブログを読みました。そこで質問があってコメントをしました。そこで質問なのですが、長男さんが立ちションをした時はお風呂場は使わなかったのですか?教えてください。よろしくお願いします。
Posted by かえるくん at 2021年03月01日 19:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: