2015年04月05日

ウイルス性胃腸炎の手当て(3)

(2)の続きです。

◆[5] 手当て2日目

おちょこから湯呑みに変更して
水分(水薬)の摂取量を少し増やしていきます。

頭痛がまだ残っているのに、大根がなくなってしまって
梅干しを潰したものをさらしに伸ばして、おでこに巻いてあげました。
頭痛の手当ては以下の項目を参考に。

──────────────────────────
【流行性感冒・感冒 ― 頭痛 ― 】
──────────────────────────

しょうがのしぼり汁にごま油をまぜたものを
頭にすりこむとよい。

リンゴおろし又は大根おろしをガーゼに包み、
ひたいにのせておいてもよい。

梅干の果肉を紙か布に貼って
油紙をして鉢巻しておいてもよい。

ビワの生葉を額と後頭にはってもよい。

(「家庭で出来る自然療法・東城百合子著」より引用)
──────────────────────────


ごま油&生姜は手軽ですが、いい香りがしすぎて(風邪の手当て参照)
食欲がわいたら可哀想だなーと思って、梅干しをチョイス。

甥っ子(兄)、午前のうちに頬が桃色に戻ってきて、
目を縁取っていたタヌキの輪っかもすっかりなくなりました。


こうなると頭はいろんなことを考え始めます。

庭で楽しそうにいろんな遊びをする弟やうちの長女の声を聞いて
しくしく何時間も泣き続けています。

うんうん、つらいねぇ。水分も出てしまうねぇ(汗)。


生姜の黒糖漬けでミネラルが少しあるだろうけど
ちょっと塩分も入れるか〜っと、水薬には
 ・醤油2〜3滴
を加えることにしました。湯呑みで朝、昼、夕方に飲ませます。

夜には姉(甥っ子たちの母親)から励ましの電話をしてもらい
泣きながらも、メンタル面でちょっと元気になった様子。

まだ少し早いと思っていたのに、姉が(元気づけるために?)
「今夜はお野菜のスープ作ってもらいなさーい」とか言って
甥っ子が大喜びしてしまったため、仕方なく飲ませることにしました。

刻んだ野菜(キャベツ・たまねぎ・にんじん)と
ごはんを小鍋に入れて水を加え、くたくたになるまで弱火で煮ました。

まだ固形物は受けつけないはずなので
上澄みだけを、赤ちゃん用の小さなお汁椀に入れて
小皿にほんの少しの梅干しを添えて、出しました。
食後には水薬も。

何時間か様子を気にかけていましたが、
特に吐くこともなく、すやすや眠ってくれました。


◆[6] 手当て3日目

朝から「お腹すいた」と言い始めたので、
昨日の野菜おじやをあげることにしました。

固形物が3割、スープが7割。
小さいスプーンを添えます。

「200回噛むんよ。
 吐いたら今日からまた振り出しに戻ってまうからね」

と言って出すと、本当に1時間くらいかけて、
神妙な面持ちで噛んでくれました。

昼には同じ野菜おじやを、固形5:スープ5。
昼食後から、堰を切ったように喋りまくります。
ずいぶん元気になってきました。


夕方には「庭で焚き火で料理したいー」と言い始め
焚き火で他のみんなのために煮炊きをするほどまで回復!

みんなと同じものは食べられないけれど、
夜は固形7:スープ3くらいにしました。


翌朝からはみんなと同じもの(煮込みうどん)を食べ、
柔らかくて消化のよい食材で普通食に移行してゆきました。


昼には待望のお母さんがつくばに到着!!

それからはすっかり心身共に元気になり、
残り3日間の滞在は、楽しく大騒ぎしながら過ごしました。

1427954531714.jpg


◆振り返って、ひとこと

こういう病気は、「治す」というより「治るのを待つ」もので、
「治るまでの身体をサポートする」ために
「治療」や「手当て」があるのだと思います。

だから、症状を抑えたり、細菌を殺したりする薬ではなく
身体がウイルスをやっつけ、追い出すのを応援する
手当てなり薬なりができれば大丈夫なんだな、と感じました。

長女が病気になりにくい分、
今回の甥っ子には全力で手当てさせてもらい、勉強になりました。

疲れたけど楽しかったよ!ありがとう!!


「自分で治す」関連記事:
風邪に負けない ものもらいと口内炎の秘密

「手当て」関連記事:
乳頭亀裂・乳口炎にユキノシタ 乳腺炎にキャベツ湿布 おむつかぶれにオオバコ軟膏 常備薬その2:ゆずの種の焼酎漬け



* * * お知らせ * * *

自然農の畑は、土や草に触れるだけで
あまたの生命力がわーっと押し寄せてきて、
なんだかすごく癒されます。

lonof_ban.jpg
自然農の農作業体験 「LONOF(ロノフ)」やってます。


今はじゃがいも植えがピークです!



こちらの企画もまもなく始まりますよー

agri-top-image.jpg
こぐま塾 2015年度アグリコース -いのちの田畑- 塾生募集中!


お申込みは、4月21日(火)まで!
お待ちしております♪
posted by miya at 15:54| Comment(0) | 自然療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: