2014年03月10日

再び、骨盤ケア教室へ

7日は骨盤ケア教室へ参加してきました。

前回は先生の示す体操が、痛くてできない!
というまさかの事態に直面。

「骨盤を締める以前の状態だね」
「まずはほぐさないとね」と言われました。

猛省して日々改善メニュー(記事の中ほどにあります)を自ら設定し、
このBlogに進捗を公開しながらこなしていった結果・・・

やっと、苦痛なしに骨盤ケア体操ができました!
トコちゃんベルトで骨盤をしめても大丈夫な状態まで回復!

やったー


ちなみにトコちゃんベルトというのは、
娘を妊娠中に口コミで知ってから
とても助けられた骨盤ケアグッズです。

全国にトコちゃんベルトの指導ができる助産師さんがいます。

私も偶然、かかりつけの総合病院に勤務されている助産師さんが
別の病院でトコちゃんベルトの指導に力を入れていらした方だったので
通販で買った後、うまくいかない点を直接相談していました。

百聞は一見にしかず。最初の使い方、大間違いでした。
直接指導に勝るものはありませんね。


そうして産まれた娘は、本当によく眠る赤ちゃんで
母乳がきちんと出るようになってからは
長いと6〜8時間ぐーぐー眠ってしまうくらい
全然手のかからない新生児でした。

P9241510.JPG
(夏の高知は暑過ぎて“おひなまき”は挫折したんだっけ・・・
産後1カ月は布おむつを諦めて紙おむつだったっけ・・・)



今回の骨盤ケア教室で知ったのですが、骨盤ケア体操自体、
トコちゃんベルトの考案者・渡部信子さんが提唱されていたんですね。
教室の先生が書籍をお持ちだったので色々見せていただきました。
出産がますます楽しみになります。



この日は教室でしっかり身体をゆるめ、骨盤を締め、
心身ともに軽〜く、ふわんふわんになって帰宅。

そして。
半分以上を物置きにしていた、広すぎる台所を大掃除!

いい気分が追い風となり、ずっと“無謀な夢”と思っていた
くつろぎの食卓が台所に完成したのでした。

これでリビングまで運ばなくても食事ができるわー



* * * 妊婦ケアの記録 * * *

【改善プログラム:3月】
・朝晩、全身のストレッチをする
・骨盤ケア体操を行う
・身体を温める食事をとる
・パソコンと携帯は18時まで

ジンジャーシロップを作って残った、甘い生姜を
毎日つまんでポカポカしております。

7日の大掃除の筋肉痛が今頃になって襲ってきました。
しっかり伸ばしてゆるめて、引きずらないようにします。


* * * お知らせ * * *

「身体」をテーマに、じっくりと心に耳を澄ませる時間。
身体感覚にフォーカスするような実技の時間も予定しています。

さあ、どんな時間になるでしょうか。

まもなく〆切! 3/12(水)までにお申込みください。
140315WS_ban.jpg
3/15(土)話す・聴く・気づきのワークショップ
【身体(運動・心・体の動かし方)】
 参加者募集中!



ラベル:妊婦ケア
posted by miya at 07:11| Comment(0) | 妊娠・出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: