2014年02月27日

冷えとり3年物語(1)

「冷えとり」ってご存知ですか?
私は3年前にこの方法に出会いました。
意外に続いているので、ご紹介したいと思います。


(1)冷えとりをはじめた頃

私の実家は女性が全員極度の冷え症。

冬は、胴体以外はキンキンに冷えた状態で
夜は寝付けないし、朝起きたときに思うのは「寒い・・・」。
これが日常でした。

真夏以外は手足が冷たいのをじっとこらえるような日々。

もちろん生理痛も重く、1〜2日は寝込むほど。
仕事が休めないときは痛み止めを飲んで出勤するのですが
痛み止めなんかぜーんぜん!効かない。


実家暮らしとはいえ、1歳児を連れたシングルマザー状態で
仕事も慌ただしく、お風呂にゆっくり入るのも難しく。

久々に出かけた美容院の帰り。
本屋さんでふと手にしたのがこちらの本でした。
ずいぶん変わった本だなぁと思いつつも惹かれて購入。


絹・綿・絹・綿・・・の順に
何枚も靴下を重ねるのがメインの手法で
他にも、食事の改善や半身欲なども含めての
「冷えとり健康法」だそうです。

様々な症状に対する考え方は、ストイックすぎる面もあり
全面的に賛同するわけではありませんが、
身体の不調がちょっと減ればいいな、と。

でも、冷えとり靴下ってお高いんですよね。
だから本は持っていても、たまに半身浴はしても、
しばらく五本指の100%絹&100%綿靴下なんて買えなかった。

そしたら遠方に住む姉が
「西友で売ってた!」と買ってくれました。

ブームに乗ってか、95%絹、ややまがいもの安物系でしたが
それでも私のスタートを切ってくれた絹の五本指靴下には
心から感謝しています。

さて。長くなるのでこのあたりで。
続きはまたの機会にご紹介しますね。


* * * 妊婦ケアの記録 * * *

【改善プログラム:2月】
・朝晩に背中・肩・足の体操を30分行う
・パソコンと携帯は18時まで
・毎日生姜を食べる

昨日は、大根スープカレーに
生姜の甘酢漬けとはちみつ漬けの2種類を
空炒りしたあとで素揚げにしてトッピング。
食べているそばからぽっかぽかでした。

身体は昨日の畑仕事(畝立ての続き)でガギゴギです!
ストレッチします。ゆるめ〜 のびろ〜


* * * お知らせ * * *

お子さんの春休みをどう埋めようか、
頭を悩ませているお母さんへ。

新しい綱渡りスポーツ「スラックライン」で
じっくり身体を動かす2時間はいかがですか?

140300SL_ban.jpg
春のスラックライン教室
5人以上で開催可能♪ お近くの公園へ出張もしております。


ひそかに、お母さん達だけでも実施可能!
女性の体幹を鍛えてくれるので、スポーツジムなどでも人気なんですよ。
お気軽にご相談くださいね。

posted by miya at 10:30| Comment(0) | 身体を整える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: