2013年11月26日

落ち葉がびっしり!!

昨夜のつくばは嵐でしたね。

今朝、玄関を出た夫が歓声をあげました。

たった一夜で、庭一面に落ち葉が敷き詰められて・・・
131126_0811~01.jpg

親子3人で朝から大喜び。

「わぁ〜 昨日はなかったのにねぇ〜」
「風さんがいっぱい落としていったんだね〜」
「お父さん、道路も全部ほうきで掃除したんだけどなー」


石畳も。
131126_0811~02.jpg

車の後ろも。
131126_0812~01.jpg

まるで雪が降った朝のように、
朝からおおはしゃぎしたのでした。



研究所や企業の付近では
毎日たくさんの方々が落ち葉を掃き集めています。

集められ、ゴミ袋に入れられた落ち葉は
いったいどこに行くのでしょうか。

土に還るといいのですが。

もしも、土に還るものを、
お金をかけて人を雇い、清掃してもらって、
ガソリンを使って運んで、焼却処分していたら・・・

まさかね。まさかまさか。

気になりますねーーー
今度、掃除のおじちゃんに聞いてみよう。



バイオマスエネルギーの利用が盛んなオーストラリアでは
落ち葉も立派な燃料資源なのだそうです。

歩道や道路の安全性確保のためには
ある程度の落ち葉かきは必須でしょう。
それを、せめて持続可能な燃料エネルギーとして利用できたら。

いいなぁ。



そうそう。
先日、夫と娘がガソリンスタンドからペール缶をもらってきました。
例の、ロケットストーブの材料です。

早く作りたいー!

また取りかかり始めたらご報告しますね。


posted by miya at 11:16| Comment(0) | 自然農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: