2013年10月23日

深夜、ロケットストーブ談義

昨夜は娘のおねしょで起きたついでに
夫と、やってくる「冬」対策で四方山話。

驚くべきことに、うちのリビングにはカーテンがありません。

夫が作り出す不思議空間では確かに、どんなカーテンが合うか
さっぱり見当もつきません。

カーテンがないと・・・寒いです、冬は特に。


カーテンから話は広がり、暖房器具へ。
室内用は、灯油ストーブや電気コタツ、電気ストーブを所有していますが・・・

1年以上前から気になっていたロケットストーブを
「作ってみたいねー」と盛り上がりました。

持ち運べるタイプなら、庭や畑でも重宝しそう。

ロケットストーブは、上昇気流を利用した構造で燃焼効率がよく、
個人的には、炎が焚き口から上方向に出ない点が魅力です。
薪ストーブほどおしゃれではないけれど、作成の自由度が高いのもいい。

ざっくりとイメージ図をノートに書き散らして、
ああでもない、こうでもない。


今日は材料の目星をつけられそうです。
完璧は目指さず、マイペースに作れたらいいなぁ。

posted by miya at 16:08| Comment(0) | 暮らしの工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: