2013年10月01日

電子レンジなし生活 下段のお湯活用法

電子レンジを使わないようにして半月。  ※初日  ※4日目

さすがに切羽詰まった(私が寝込んでるなどの)時には
夫が使っていますが、私は実験のように楽しいので
「電子レンジなし生活」を継続中です。

今日は、下段のお湯の活用方法について振り返ってみます。
(上段の調理と同時進行で行ったものです)


あるとき、お出汁をひいてみました。 → 失敗。

カンカンに沸かす蒸し器では
あんまり美味しいお出汁が取れませんでした。
お出汁の世話で何度も上段を取り外すのは本末転倒ですしね。


またあるとき、
温めたいスープを入れたお皿を下段に入れてみました。 → 失敗。

グラグラ沸き立つお湯で、お皿の底がガンガン鳴って怖かったです。
お皿が割れるんじゃないかと思って早めに取り出しました。


実家に帰省中には、
上段で蒸し鶏を作りながら下段でナスを煮てみました。 →成功♪

鶏肉の肉汁がポタポタと下段に垂れるため
ナスの煮物がとってもジューシーに仕上がりました!


今朝は、カボチャを蒸している下段のお湯を使って
ビワの葉茶を煮出してみました。
・・・ほんのりカボチャの風味がしました(涙) →失敗。


いやー。たくさん失敗したもんです。
1回だけ成功があるので良しとします。


総括しますと、

・上段に入れる食材と相性のいい料理を下段で作る

・飲食しないお湯として洗い物、湯煎、発酵などに使う

が現時点で見える下段の活用法ですね。
いい組み合わせを見つけたらまた記事にしたいと思います。


posted by miya at 17:18| Comment(0) | 暮らしの工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: