2019年06月04日

羽の話

IMG_7571isumi_Dojo.JPG

 なんで、ハエは、とべるのかなぁー

 なんで、ゆーちゃんには、羽がないのかなぁー


 ゆーちゃんにも、

 ハエみたいな羽があったらいいのになぁー


 お父さんにも、

 お母さんにも、

 ちーちゃんにも、

 あっくんにも、



 みんなに羽があったら、

 一緒に飛んで行けるのになぁー


 どこでもぴゅうーって、

 羽でお出かけするのになぁー


IMG_6636isumi.JPG

次女、3歳の頃のつぶやき。

パーマカルチャーと平和道場で暮らしていた頃、
屋外の台所で煮炊きする私のそばで
ぶーんと飛んでゆくハエを見送りながら。

IMG_6683isumi_Dojo.JPG

私は、ハエをなんとなく嫌なイメージだけで捉えていたのに

「羽があっていいな〜」

なんて、ニュートラルな視点で感じられる娘が眩しかったです。

IMG_6914isumi_Dojo.JPG

6月はじめの土日は、片道6時間かけていすみ市へ。
久々に道場にも顔を出してきて、懐かしかったり、刺激を受けたり。

「文明はないけど、文化はある!」

なんて言ってた、サバイバル度高めの生活環境だったのに
あちらこちらに文明(しかも持続可能)アイテムが作られていて。

我が家もゆるっと、日常の中で無理なく、
やりたいことをやっていきたいなぁ、と思います。


次女の名言シリーズ: 飴バージン 3歳児のアドバイス 美女と次女と香水

去年のパーマカルチャーと平和道場の様子(雑草屋ファミリーの写真もちらほら♪)



* * * お知らせ * * *

雑草屋、自然体研究所の仕事はひっそりマイペースに。
夫、しばらくは「地域おこし協力隊」隊員として活動します。

大子町地域おこし協力隊

森のこと、移住のことを担当するみたいなので
移住先を探している方、夫がご相談に乗れるかと〜^^



* * * まかない日記 * * *

5月、大子町に一軒しかないスーパーの直売コーナーで
こごみを見つけたのでホクホクお買い上げ。

半分は夫が厚揚げと一緒に煮物にしてくれました。
IMG_2507kogomi.JPG

残り半分は、さっと衣にくぐらせて、天ぷらに。
IMG_2508kogomi.JPG

たまーに、お魚が食べたくなって、小さいお魚を食べます。
(本当はギッチギチに硬い、うるめの丸干しが食べたいんですが見つからず)
IMG_2506kogomi.JPG
家の周りの藪に埋もれていたこごみは、収穫に間に合わなかったので
来年を楽しみにしておこう。

ごちそうさまでした!

ラベル:野草 子育て
posted by miya at 12:48| Comment(0) | 子育てと教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする