2016年05月28日

カラスノエンドウの莢・豆を食べる

庭で、畑で、田んぼで。
カラスノエンドウの莢が、ぷっくりと実り始め・・・

ミニさやえんどうとして、また、ミニグリンピースとして、
食卓に登場してもらうことにしました。
P1130545karasunoendou_cooking.JPG


この日は畑の草刈りのついでに、
ぷりぷりに肥った莢と、薄っぺらくて柔らかそうな莢とだけを
料理用にと収穫してきました。
P1130537karasunoendou.JPG

肥った莢は割って、中のお豆を出します。
P1130539karasunoendou.JPG
収穫から莢はずしまで、小さい子にお願いすると
夢中でやってくれそう〜〜^^

残念ながら6歳の長女は他のご用事で忙しく、
また2歳になったばかりの次女はそこまで指先が器用ではないので
お母さんが一人で楽しみましたけども。


小さいお鍋に少量のお湯を沸かし、わずかに塩を入れて
洗ったミニさやえんどう&ミニグリンピースを茹でます。

取り出すときも茶漉しで(笑)
P1130542karasunoendou_cooking.JPG
何から何までちっちゃい作業、楽しかったなぁ〜
(もちろん茹で汁はお味噌汁に活用しました)

この日は、じゃがいもの煮物の彩りとして。
P1130548karasunoendou_cooking.JPG
可愛く楽しく、おいしくいただきました〜!


忙しいお母さんとしては、莢ごと食べられるように
小さめで薄くて柔らかい、ミニさやえんどうを収穫するのがいいかも。

今日も田んぼや畑で、
いい莢に出会えたら収穫してこようと思います。
P1120976tanbo.JPG


関連記事:
カラスノエンドウを食べる ・・・お花を食べる楽しみ方。
万能食材、カラスノエンドウ ・・・草を菜っぱとして食べる楽しみ方。




* * * お知らせ * * *

雨に閉じ込められた昨日、
やっっっと、つくしレポートを書き上げました。

麦!豆!かぼちゃ!ごぼう! いちご!大根!お米〜!
どれもこれも生き生きしております♪
P1130319mugi.JPG
苗野菜の定植 ─5月共同作業日【立夏】の様子




* * * まかない日記 * * *

おいしくないかぼちゃの塩蒸しを活用して、
全粒紛たっぷりのかぼちゃドーナツを作りました。

バニラで少しだけお菓子風の香りを出してみましたが、
お砂糖なしで、パスタの茹で汁も入ってます。そ、素朴〜〜
P1130019oyatsu.JPG
しかし、さすが普段甘いものをあげていない子どもたち。
大喜びで「甘〜〜い♪」「お母さん、天才〜♪」ですって。

塩味をきかせたごま塩がけドーナツが大人気でした。
かぼちゃの甘みが引き立つみたい。後半は、シナモン&塩で。
P1130025oyatsu.JPG
これも香りと形だけでスイーツ気分が盛り上がるらしく、
狂喜乱舞してくれました^^
posted by miya at 07:26| Comment(0) | 自然をいただく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする