2015年11月12日

喉風邪の手当て

数日前から、夫婦がそれぞれに喉風邪を患ってしまい
それぞれの好きな手当てを選んで実践してみました。

今回の症状は、喉がとにかく痛い。
咳はないんだけど、腫れているのか、ズキズキと痛みます。

さぁ、どれ試す?うちに何がある?
自然療法の本を開いて、手当て法を選びます。


──────────────────────────
【流行性感冒・感冒 ― かぜのため声がかれたとき ― 】
──────────────────────────

生のれんこんをおろしてふきんでしぼり、
その汁を盃一杯に黒砂糖少々入れて飲むと妙にききます。

またかぼちゃの種半カップほどに、
あればきんかんを二・三個入れ、
黒砂糖少々入れて二カップの水で一カップまで煎じて
寝しなに飲みますと大抵一回でよくなります。

P1090348nodo_teate.JPG

──────────────────────────
【流行性感冒・感冒 ― のどが痛むとき ― 】
──────────────────────────

塩番茶でうがいをし、熱い雑炊をたべさせます。
大根と油揚げ、またはねぎ入りみそ雑炊を少し味を濃く仕立てます。

のどの痛みがひどい時はからし湿布をします。
梅干の果肉を貼っておくのもよい。
梅酢で湿布するのもよいが、
あまり長くするとかぶれるので注意します。
肝・腎・脾の手当法も大切です。

芋パスターを貼ってもよく、
ゆきのしたやビワの葉を貼ってもよい。

P1090350nodo_teate.JPG

(「家庭で出来る自然療法・東城百合子著」より引用)
──────────────────────────


先に症状が出た夫は、朝から番茶を淹れて塩をとかし
何度もうがいをしていました。

ゆきのしたをのどに貼り、水筒に塩番茶を携えて仕事に出かけ、
夜にはずいぶん元気になっていました。


翌日に喉にきた私は、日中はずっと農作業で無茶してしまい
夜に一気に悪化。喉に激痛が走り、喋るなんて無理。

手当て、どれにしようかな〜と迷いましたが
かぼちゃの種の煎じ汁に決定!


実は、かぼちゃの種は、たくさん干して保管してあるのです。

数年前にむくみ治療でお世話になったので、
いつか薬に使うだろうと、洗って干したかぼちゃの種と共に
つくばにお嫁入りしたのでした。


越してきて3年目、ついに役に立つときがきたよ!

(喉は絶望的に痛いけど)
意気揚々とかぼちゃの種を取り出し、
東城先生のレシピどおりに小鍋でグツグツ。

P1090349nodo_teate.JPG

黒砂糖を用意する気力がなく、
冷蔵庫の奥にあった黒飴を放り込みました。

うちは飴って滅多に食べないから、
もらうとずーーーっと冷蔵庫に貯まります。

あぁ、ここでやっと活躍!
この冬は黒砂糖を使う手当てに黒飴を代用しよう、うむ。

そんなタイミングよく金柑なんてありませんので
かぼすの果汁をとぽんと注ぎました。いい香り〜。

子どもの晩ごはんを作ったりおむつを替えたりで
バタバタしているうちに煮詰めすぎたのか、
1カップより少ないくらいの仕上がり量になってしまいましたが。

P1090351nodo_teate.JPG

これを寝る前に飲みました。
もう、添い乳で次女を寝かしつけるときに
絶対あとで起きてこれない気がしたので、そのタイミングで。

ついでにユキノシタものどに貼りました。

※梅干しを潰したものを喉に貼ってもいいのだけど、
以前、夫が「喉どうしたのっっっ ケガ!?」と
青ざめちゃったので。善良なお人や〜〜


貼るというか、手拭いにのっけて、
そのまま喉にピタ!と固定するだけです。
葉っぱの感触が気になる人は、ビワの葉がいいかもしれません。



案の定、朝まで起きることはありませんでしたが
起きてみたら、声が出る〜♪ 喉、痛くな〜い♪

調子に乗って、今日は大量に洗濯をし、掃除をし、
子どもと声を出して喋っていたら、あらら・・・また喉に痛みが。

今夜もかぼちゃの種のお薬、作ろうと思います。

かぼちゃを料理する際は、種を洗って干しておくと
この冬、助けられるかもしれませんよ〜〜。


関連記事:風邪の手当て 頭痛に大根のすりおろし のどの痛みにタイムのシロップ 常備薬その1: 梅肉エキス


* * * お知らせ * * *

今週末14日(土)はつくし農園の集合日です!
ご案内の記事をアップしています。 ⇒11月集合日のお知らせ
収穫、収穫〜♪

来年度(2月スタート)に向けて、見学をお考えの方は
この機会にぜひいらしてくださいね。


* * * まかない日記 * * *

自由な教育ワークショップに持参した、雑草屋弁当。
ゲストの古山さんの分も。

P1090315bento.JPG

かんぴょうとひじきの煮物、かぼちゃのサラダ、間引き菜のおひたし。
かぼちゃのサラダは梅干しが入っていて、感動の美味しさです。
レシピはこちらから。



もうね、どの料理も必ず美味しいです。
梅干し、梅酢、ゆかり、余さず使い回しができる一冊。

おいしいレシピ本に感謝!ごちそうさまでした!
posted by miya at 14:37| Comment(0) | 自然療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする