2015年05月30日

木々に抱かれて

家からは色んな木々を見あげて過ごしている。
PAP_0018kigi.JPG

次女の見る風景は、いつもこんなふうに緑に満ちている。


庭仕事をしているとき
次女を敷き物の上に置いておくと
知らないうちに眠っている。

屋内では決してそんな風に眠らないのだけど、
柿の木の下、桜の木々の下、
木漏れ日に包まれて、知らないうちにうとうと。

PAP_0019yu.JPG

畳表(たたみおもて)の心地よさもあるかもしれない。
ガシャガシャ音が出るレジャーシートでは
眠った試しがないから。


私が中学生の頃、美術の時間に
「理想の部屋」というお題で絵を描いた。

壁はびっしりと本棚で、床は畑で、天井はなく
大きな木々が緑の葉を茂らせて部屋の屋根になっている。
木漏れ日に抱かれて本を読み、畑をして過ごすのが
中学生なりの理想だった。

30歳になって、夫のもとへ越してきて
その絵の通りの生活をしている。

見上げる窓、すべてに緑。

PAP_0019kigi.JPG



* * * お知らせ * * *

自然ともう一度、仲良しになりませんか。

15tsukushi2_ban.jpg
自然農のある暮らし、始めませんか?2015年度プレーヤー募集中!


agri-top-image.jpg
こぐま塾 2015年度アグリコース -いのちの田畑- 塾生募集中!


どちらも、年度途中からのご参加も大歓迎です。


* * * まかない日記 * * *

自然農の畑で、真っ赤な苺がとれています。
甘い甘〜い、甘酸っぱい、香り高い宝石。
PAP_0000ichigo.JPG

疲れが吹き飛びます。

なかなかパソコンに向かう時間が取れないのですが、
我が家は元気です!

それでは^^


posted by miya at 21:48| Comment(0) | 子育てと教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

自然から課せられたお仕事

赤子は日々進化してゆきますね。
すっかり忘れていました。

寝室の障子、下から順に破いています。
PAP_0017yu.JPG

最初はブスリ。10ヶ月頃だったかな?
次はそこからつまんでビリーッ。

枠いっぱいにまるごと破り取って
つかまり立ちできるようになったら二段目も破いて・・・

これも彼女が自然から課せられた大切な課題(お仕事)。
と、モンテッソーリ教育では考えるようです。



これを読むと、箱のティッシュを次々に引っ張り出しても
「すごいねぇー」「いっぱい出したねぇー」
と笑っていられます。だって、大事な過程だから・・・。

1歳になった今では、気まぐれに障子を破くものの
本気で挑むのは障子よりもティッシュ。

ただ、ちょっと目を離したすきに、
かたまりを飲みこもうとして、吐いて、大変でしたけど。

見守るのは大事ですね。放置しない。ふー。


モンテッソーリ関連記事:
蝶結びの練習キット テレビのない暮らし 料理デビューは夏がおすすめ




5月は・・・

子ヤギがやってきて、
苺を収穫したり、スナップエンドウを収穫したり、
ジャガイモの草刈りをしたり、
庭の畑の手入れをしたり、
タケノコを茹でたり、干したり、
ドクダミを干したり、ヘビイチゴを集めたり、

押せ押せドンドンで慌ただしいです。

(心は荒れてないので、慌ただしいとはちょっと違うのだけど)


もうすぐ雨の季節。
冬物をえぇかげん片付けたいものです。
半纏、手洗いしてみようかなー。


明日はこぐま塾アグリコース、5月集合日
参加者のみなさま、田んぼでお会いしましょう♪



* * * お知らせ * * *

夏のヨガ、詳細をアップしました!

150718yoga_ban.jpg
体や心が必要とすることに応えて、自分を開き、表現しよう
7/18(土)はヨガと気づきのワークショップ!


「葉を広げ、花を咲かせる」をテーマに
身体も、心も、のびやかに過ごしてみませんか。


* * * まかない日記 * * *

タイカレーブームです。
PAP_0002takenoko.JPG
よくよく刻んだにんにくの茎&葉を優しく炒めて使うと、
タイカレーペーストを使っていないのに
うっすらグリーンになって気分がいい(笑)。

ココナッツミルク缶の中身は真っ白なもんだと思っていましたが
夫が無漂白のココナッツミルク缶を頑張って探してくれて、
白いのは変色防止で漂白剤を入れてあるからだと知りました。

だから台所には、無漂白のココナッツミルク缶が並んでいて
開けるとやや灰色。でもとってもおいしいです。

3回作って、簡単な作り方を覚えたのでメモメモ。

刻んだにんにく(茎や葉でも)を油で炒め(※)、
たまねぎやタケノコなど好みの具を順に入れ、
カレー粉を混ぜてからチキンスープを注いで10分。
ココナッツミルクとナンプラーを入れて5分。
仕上げに柑橘のしぼり汁と黒胡椒で調整。

※本当はここで唐辛子も。子どもをタイカレー好きにさせるため
 今は唐辛子は省いています。浅瀬からジワジワとね・・・

ココナッツミルクがコク甘なので、長女も喜んで食べてくれます。
外食した気分になって、あまり出かけられない母も満足であります。

ごちそうさまでした!

posted by miya at 16:10| Comment(0) | 子育てと教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

1歳のお誕生日

先日、次女がついに1歳のお誕生日を迎えました。
あの出産劇から、もう1年が経つんだなぁ。

P1020176.JPG
(出産後、病院に行ったら保育器に入ってしまい、2日後にやっと会えた)


あんなに小さくて頼りなかったのに、
今ではハイハイで家中を探検し、庭を冒険し、
バイバイもチュッも両手パチパチも達者に覚えて
つかまり立ちから伝い歩きへと進み始めました。

P1040191.JPG

お誕生日は、いわきの家族がみんなで来てくれて
わいわいとお誕生日会を催しました。
P1040789.JPG
一升餅、選び取り、たくさんのプレゼント、ごちそう。

次女は、つくば自然育児の会
「わざわざ離乳食は作らなくていい(母乳でよい)」
というようなことを教わって、すごく納得したことがあったので
今も100%母乳だけで育てています。
なので、ごちそうは大人の食べたいものメイン(笑)

P1040796.JPG
一升餅を背負わされ、気張ってハイハイする次女。
みんなに励まされると満面の笑みで場を沸かせました。

ナチュカフェさんのオードブルは本当に絶品。
P1040818.JPG
全部洋風ではなくって、ところどころ和風のおかずや
ほっとする優しい味付けのおかずがあって、
おじいちゃんおばあちゃん(義父母)にも大好評でした。

ナチュカフェさん、いつもありがとうございます!

お誕生日ケーキは、これまたナチュカフェさんのタルト。
P1040848.JPG
形だけで、次女は食べないので、私が食べたいものを選びました^^
ケーキなら、ここのタルトが一番好き。

季節の果物が山盛りで、生クリームはほんのり甘く、
ざっくざくのタルト生地は厚みからシロップの加減まで完璧!

月に一回くらい、買ってきてくれても、いいよ? >夫
また食べられる日を夢見て・・・♪


はい、食いしん坊で話がすっかり横道に逸れました。

ますます目が離せなくなってきた次女とともに
雑草屋らしく、のんびり生活を楽しんでいこうと思います。

これからもよろしくお願いします。


* * * お知らせ * * *

5月28日(木)のワークショップのテーマは
「将来の私」です。

大人になってから、母になってからは、
そうじっくり考える暇もなかったような・・・。

150528WS_ban.jpg
ふと立ち止まり、思いを巡らせる。
すべてに可能性があり、否定する必要もないのです。



* * * まかない日記 * * *

ちょっと前になりますが、畑でアスパラが採れたので
アスパラごはん。
PA0_0004.JPG
アスパラは、コロコロに切って塩をまぶしてざっと混ぜておき
炊きたてごはんのフタをあけ、手早くアスパラを広げて
再びフタをするだけ。少し待って、全体を混ぜると完成です。

アスパラは気の長い作物で(収穫まで数年かかる)、
植えようと思ってもなかなか腰があがらない。
なのでひと株ふた株しかないままなのであります。

小さな恵みに感謝しまして・・・ごちそうさまでした!
posted by miya at 16:18| Comment(0) | 子育てと教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする