2015年02月03日

日々をまかなう、料理という仕事

気づけば12月頃から、料理はほぼ全部
私が作るようになっていました。

田畑のことは全部夫が担ってくれているので、
子どもチームと共に家にいる私が、自然と。


夫は夜の晩酌&パソコンタイムが大事なので
その分、朝は遅いけど、長女は腹ペコで早起き!

起きたほうが朝ごはんを作らなければならない・・・罰ゲーム?
そんなネガティブな気持ちで布団をかぶる親・・・(笑)


で、結局次女も起きてしまって、おむつだ授乳だと、私が起きます。

秋までは夫婦で半々ぐらいの割合で料理をしていたから
毎日の「義務としての」料理が、
疲れの抜けない身体にズシンとのしかかります。


低血圧も手伝って、
朝はこの世の終わり(!)みたいな気分で起き出して
暗い暗ーい面持ちで料理をしていました・・・


いやー。良くないですね。

なんで毎日の大切な「料理」、いのちを支えるお仕事を
こんな負のオーラ満載で捉えていたのでしょうか。


1月の終わりになって、「毎朝料理作るの嫌だ」と申しましたら
夫が率先してお料理してくれるようになり(!)、
そうなると不思議と私も料理が苦じゃなくなるんですね。


掃除も洗濯も料理もできる夫。おぉー。

20年近く独り暮らししてきた人はいいなぁー 助かるなぁー
と、今朝も美味しく朝ごはんをご馳走になったのであります。



これは数日前のごはん。
150129_0909~01.jpg
どっちが作ったか忘れましたが、大根と白菜と人参と金時豆のサラダ。
白菜とオリーブの豆乳パスタには、ベッカライ・ブロートツァイトさんで売っている生胡椒の塩漬けを散らして。


今月のひそかな目標は、
2月19日の旧正月に向けて、大掃除第二弾!
がんばりまーす。


* * * お知らせ * * *

毎日のごはんと、田んぼと畑。

ずいぶん遠く離れてしまったこの2つを
ぎゅっとくっつけて過ごす1年間。

agri-top-image.jpg
こぐま塾 2015年度アグリコース -いのちの田畑- 塾生募集開始!


親子で見学も受け付けております。
お気軽にご連絡ください♪
posted by miya at 12:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

着実に、積み重なる

昨日は、つくいちの準備を頑張った。
お知らせしたいことがいっぱいあったから
夜中に掲示板を作った。

夫は一日中どころか、夜中の3時までかかって
脱穀の済んだ豆をぜーんぶ選別していた。
150201_1008~03.jpg

試食もやっぱり作ろうと思ってひとがんばり、
おいしい緑大豆を煮豆にして
里芋は旨煮にして
早起きして菊芋の素揚げも作った。
150201_0650~01.jpg


去年まで2月のつくいちには、野菜に限らず
節分飾り(やいかがし)や梅の枝を出していたけど
そんなこともすっかり忘れてしまったくらい
このところ、野菜の比重が大きくなってきた。


私たち母子が夫のもとに越してきて以来
畑仕事を後回しにさせてしまった1年目
妊娠出産でバタバタした2年目をくぐり抜けて
今やっと、夫が自然農やその他の仕事に地道に力を注いできた
結果としての農産物や、ワークショップや、各種イベント
再び実り始めたような気がする。

150201_1159~01.jpg


常設店舗がWEBだけの雑草屋としては
つくいち出店は超イレギュラーイベントで
時に憂鬱になるほど毎回バタバタしていたけれど
それもやっと、準備が上手になったように思う。

何と言っても今朝は、起きて、試食を仕上げて、
荷物を積み込めば出発できたのだから。
150201_1008~01.jpg

秋からほぼ定期的に続けさせていただいている
直売の成果であるし(荷造りの無駄がなくなった)、
そもそもが出店させてくださっているコーヒファクトリーさん、
ベッカライ・ブロートツァイトさん、たれかそさんほか、
関わるすべての方々のおかげで、
今日の(雑草屋にしては)スムーズな(!!)つくいち出店があったのだ。


顔馴染みのお客様ができたことも嬉しいし、
つくいち仲間のみなさんにお会いできるのも嬉しい。
娘たちも可愛がっていただいて、親戚がたくさんいるみたい。
150201_1311~011.jpg
長女と遊んでくれるカフェ ポステンの奥様。

会いたいなぁと思っていた方がひょっこりいらっしゃるのもありがたく、
夫の、私の、家族のつながりから
様々な方との出会いが積み重なってきたことに
今更ながら、感謝の気持ちで胸がいっぱいになる。


できてないことを数え上げれば、きりがない。
これまでの全部が合わさっての、今日の幸せを、覚えていよう。


* * * お知らせ * * *

この猫の佇まい、気を許し切ってはいないような目線が、
甘いだけではない、男女の機微を象徴しているような気がして・・・

今回のテーマ写真に使わせてもらいました。

150218WS_ban.jpg
心の奥にしまい込んだ思いを、じっくり見つめる。
2/18(水)のテーマは「パートナーと私」。



* * * まかない日記 * * *

高知の郷土料理「ぐる煮」、おばあちゃんの味。
150130_0744~01.jpg
さつまいも、里芋、大根、人参、玉ねぎをどーっさり角切りにして
鰹と昆布の出汁、お酒とお醤油でコトコト。
本来は厚揚げやこんにゃくも入って、お砂糖かみりんで甘ーく仕上げるのだけど、さつまいもと玉ねぎの甘さ、里芋や人参の滋味深さで、ばっちりコク甘に出来上がりました。

大鍋いっぱいに作って、3日と持たない人気メニュー。
また作るぞーー
posted by miya at 19:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする