2014年11月27日

電子レンジなしで炒飯・ピラフの温め

久々に電子レンジなしシリーズです。

白ごはんや玄米ごはんは、濡らしたさらしを使って蒸していましたが
ピラフは?チャーハンは?味がしっかりついてる炊き込みご飯は?


ごはん用のさらしは、水洗いで干すようにしています。
だから、さらしに匂いがついたら嫌だなぁと思い・・・

大きいフライパンに広げて蒸すことにしました。
141115_0727~01.jpg

火にかけ、フタをします。
硬くなってしまったものは、少しだけ水を回しかけて。
141115_0727~02.jpg
あとは弱火で待つだけ。
温まったらフタを取り、少し強火で水分を飛ばせば完成。

お試しくださーい。

関連記事:電子レンジを使わずに朝ごはん 電子レンジなし生活 4日目 電子レンジなし生活 下段のお湯活用法 ストーブ×蒸し器の試み 電子レンジなしでごはんの温め


* * * お知らせ * * *

ちょっとお得な「おまかせセット」の出荷がスタートしました!
14satoimo_ban.jpg
秋冬だより(里芋・菊芋・アピオス・生姜)



* * * まかない日記 * * *

スライスしたたっぷりのニンニクと小魚(おじゃこ)を白ごま油でよーく熱して、香りが立ったところに、まな板に載りきらないほどの大根の葉っぱを投入。茹でたひやむぎを加えて、混ぜ焼きそば風。
141127_1337~01.jpg
おじゃこの塩っけで、意外にも味付け不要でした。私は後半にすだちを絞ったり黒胡椒を振ったりしましたが、ニンニク&おじゃこの味がビシッと決まっていて、何もかけなくても遜色なかったです。

秋、スーパーではひやむぎが無情にも割引されて山積みになっています。名前が「冷や麦」なばっかりに・・・!

そうめんより食べ応えがあって、うどんより早く茹であがって(ゆで時間3〜4分!)。なかなかいい麺だと思うのになぁー、と夫婦で話しながら、ひやむぎがよく食卓に上る雑草屋なのでした。
posted by miya at 16:13| Comment(0) | 暮らしの工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月25日

一番近い他人

長女が三歳のときの七五三は、まだ引っ越す前で高知でした。
P1000737-001.JPG
トトロの森ではありません。

近所の、無人のお宮にえっちらおっちら、
山道を登って石段を上ってお参りをしました。

私たち姉妹の着物を、大切に置いてくれていた母に感謝。


私が幼い頃の母は、生真面目に子育てを頑張りすぎたせいか
笑顔が少なく、強張った顔や眉間のシワが印象に残っています。

おばあちゃんと嬉しそうに手をつないでお参りする、長女の後ろ姿。
母が今、とても優しいおばあちゃんなのは
あの頃にやり残したことを挽回しているのかもしれません。


小学生の頃、あまりに怒り散らす母に向かって
「お母さんみたいな大人にだけはなりたくない」
と言い放った私。

母の、虚を突かれた顔が忘れられない。


一番近い存在だったとしても、親子は別の人間同士。

自分の中で「家族」と静かに向き合えたら
少しずつ、変わっていけるかもしれません。

141220WS_ban.jpg
第21回 話す・聴く・気づきのワークショップ
「家族(親子・夫婦・一番近い他人)」


12/20(土)はゆったりと、古民家での開催です。
師走の喧騒から離れ、静かに過ごしてみませんか。


関連記事:ゆっくりと耳を澄ます 「話す・聴く・気づきのワークショップ」初参加  話す・聴く・気づきのワークショップ参加

* * * お知らせ * * *

・試食リベンジなるか!?里芋の唐揚げレシピ、アップしました!
141123_1720~02 (2).jpg
雑草屋本舗 里芋おすすめレシピ


・冬のつくばっ子、集まれ〜
お友達と集まって、公園でスラックラインをしよう!
冬休みスラックライン教室



* * * まかない日記 * * *

里芋唐揚げをしたフライパンをそのまま流用して・・・
カブと、枯れ草の下から発掘したツルムラサキとを炒め、
黒酢、五香粉、塩で味付け。
141125_0802~01.jpg

こちらは茹で汁を猛烈に活用した挙句の、濃厚美味スープ。
141125_0802~02.jpg
ビル・モリソンもびっくり!?
いやいや、びっくりせずに試してくださいな。

パスタの茹で汁でひやむぎを茹で、更にその茹で汁で(少しだけ水を足して)そばを茹で、と変遷を経た濃い茹で汁を、トマトソースがこびりついていた鍋にジャバーッと入れ、木べらでトマト成分をこそげ落としました。冷凍してある炒め玉ねぎを加え、庭のパセリとタイムを散らして完成。味付けいらず!

今日も余すところなく、ごちそうさまでした!
posted by miya at 19:51| Comment(0) | ふるさと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

一喜一憂

Drapeさんの優しいお気遣い(湯たんぽ)に寄りかかる娘。
141122_1259~02.jpg
殿様・・・?

土曜はたれかそさんの1日パン屋さんにお邪魔して、
お野菜の販売でした。

色んなお客様とゆっくりお話できてよかったです。
奥様トークにも花をもりっと咲かせまして。

たれかそさん、Drapeさん、みなさま、ありがとうございました!

IMG_20141122_104538.jpg

里芋の試食の味付けがシンプルすぎて(味付けなし)
お子様には不評でした・・・そりゃそうだよ。反省。
どなたにも美味しく楽しんでいただける試食メニューを模索します。


秋冬の雑草屋は・・・
ラインナップが根菜になると、一気に地味になってしまう。
スーパーの価格(!)と比べられたら太刀打ちできない。
そもそも同じ土俵には立てないし、立たない。

自然農について、口頭でどこまで伝えられるか。

寒い季節の直売は、うまくいかないと心がくじけそう。
はなっから心が萎れているんだなぁ。うむむむむ。

ずーんと暗い私。夫から
「楽しくお喋りして、お野菜も少し売れて、良かった〜 って考えたら?」
と言われ、ホッと気持ちが緩みました。

そうだ、いっぱいお喋りして楽しかったんだから
そこを忘れちゃーいけないぜ。


次の直売は12/7(日)のつくいち!
新たな試食で臨みます。


* * * お知らせ * * *

・ジンジャーシロップのレシピをアップしました!
 お手軽な砂糖煮も。どちらも美味しいです♪
141116_0933~02.jpg
【雑草屋本舗】生姜のレシピ
 Nさん、お待たせしました。

・心の奥のわだかまり、ゆっくり見つめてみませんか。
 12/20(土)話す・聴く・気づきのワークショップ「家族」


* * * まかない日記 * * *

大根の皮、自然農大豆の水煮、畑で泣いていた最後のトマト&ナスをEVオリーブオイルでゆっくり炒めてから白ワインで煮ました。最後に作り置きのトマトソースを加えて野菜いっぱいのトマトソースに。
141122_0723~01.jpg

おでんを12リットル分(6リットルの鍋2つ)作って、4日ほど楽ちんしてました。このところ疲れていたので、おかずを考えなくていい日々、良かったなぁ。 あぁ、今日からおでんがないー。

でも、元気出して行きましょう!
ラベル:レシピ
posted by miya at 10:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする