2014年02月15日

小笠原の新島を楽しむ絵本

農園の集合日もまたまた22日に延期になってしまい、雨と嵐の土曜日。
娘と本棚の絵本を片っ端から見て遊んでます。


昨年からニュースで報じられてきた、小笠原の新島出現!
この成り行きを子どもと一緒に楽しめそうな絵本が我が家にありました。
夫、いい絵本持ってるなぁ。

seibutsu-no-kieta-shima.jpg
生物の消えた島
田川日出夫 文/松岡達英 絵



動物や植物の名前を図鑑で調べるのが大好きな小学生男子、
謎解きが好きなちびっこ探偵たちは夢中になって読めると思います。
お父さんもワクワクしながら楽しめそう!


1883年、インドネシアのクラカタウ島が大噴火。
噴火音はタイやオーストラリアまで聞こえたといい、
津波が鹿児島まで押し寄せたそうです。

島の大部分は海底200メートルの深さから吹き飛び、
火山灰は高さ5万メートルまで吹き上げられ、
10年かけて世界中に落ちていったとか。

残った土地は火山灰に埋まり・・・
黒こげの死の世界だったクラカタウ島。


この植物の種はどうやって島にやってきたのかな?
最初にこの虫とこの動物たちが増えることができたのはなんでだろう?


この絵本では、長い年月をかけて島に少しずつ様々な植物が生育しはじめ、動植物が次々と増えてゆく様を、美しい絵とわかりやすい文章、それも謎を紐解くかたちでで追ってゆきます。


100年後には森林(!)ができているのですから
自然の営みの力強さには驚かされます。


今後はあまり新しいニュースとして登場しないかもしれませんが、日本に出現した「新しい島」の可能性について、親子でワクワク語れたら楽しいですね。


* * * * *


専門家のお二人にいただいたアドバイスに基づいて
妊婦の身体を整えるべく、日々気づいたことを書いておきます。

【改善プログラム:2月】
・朝晩に背中・肩・足の体操を30分行う
→夜は湯船で行うと一石二鳥でした!

・パソコンと携帯は18時まで
→ひと晩これを実施しただけで、感覚が変化。
 昨夜は夫の夜なべに付き合おうとするものの、モニターの光がまぶしすぎて。夜は眠るべしですね。

・毎日生姜を食べる
→夫がお味噌汁や炊き込みご飯に生姜を入れてくれました♪
 引き続きあの手この手で摂取してゆきます。


本当は毎日20〜30分の散歩も必要。なのですが
家族みんなでお散歩にいくとすっごい長丁場になってしまい・・・
その後ダウンする羽目に。

今日は娘と家の中をぐるぐるお散歩してみます。
まずは15分から(笑)

posted by miya at 16:39| Comment(0) | 子育てと教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

気軽にポチッと貢献

MSF(国境なき医師団)におもしろいページができています。
ネットショッピングがお好きな方はぜひ覗いてみてください。

国境なき医師団(MSF)特設サイト
『MSF Warehouse(ウェアハウス=倉庫)』


お買い物感覚で、
ポチっと支援物資をお買い上げ(寄付)!

たとえば

コレラ対策セット 2,500円 ・・・患者1人分
抗マラリア治療 2,100円 ・・・子ども5人分

なんて安いのー!
ランチとお茶代程度ですね。


看護師派遣 7,600円 ・・・1日分
ランドクルーザー 25,300円 ・・・1台の1%


たった25,300円でランドクルーザーが買える(寄付できる)わけはなく
1台2,530,000円のうちの1%に寄付をする、というもの。

小口出資方式を、気軽なインターフェースで実現したところがいい。


私は毎月口座から引き落とされる寄付の形式ですが
それより更に気軽で、かつリアリティがあっていいですね。



「今月は飲み会がひとつなくなったから・・・」
「セールで新しいコートを買うよりもいいかも・・・」

そのくらいの金額、そのくらいの敷居の低さ。
広まるといいなーと思います。

140214msf.jpg

国境なき医師団(MSF)特設サイト
『MSF Warehouse(ウェアハウス=倉庫)』


* * * * *

今日から妊婦として身体改善のメニューを自分に課したので
ブログに書いておこうと思います。

【改善プログラム:2月】
・朝晩に背中・肩・足の体操を30分行う
・パソコンと携帯は18時まで
・毎日生姜を食べる

身体がガチガチらしいので、今月の体操はゆっくりのばす・押す程度。
夜中のパソコン仕事はやめてきっちり休む。
夫の作り置きシリーズから、生姜のはちみつ漬けをいただいて出勤です。

* * * * *


【お知らせ】
ワークショップ、実際どんな感じなの?とよく訊かれます。
うまく伝わるか分かりませんが、まさにこんな感じですよーという記事がアップされたのでご紹介。 夫の個人Blogより⇒ 観る、話す、聴く
ws-image.jpg


そして春は様々な企画が目白押しです!

《大人向け》 2月23日(日)12時半〜17時
 140223WS_ban.jpg
話す・聴く・気づきのワークショップ【食 (食育・食材・食生活)】


《子ども向け》 3月平日
140300SL_ban.jpg
春のスラックライン教室


《大人向け》 3月15日(土)12時半〜18時
 話す・聴く・気づきのワークショップ【身体 (運動・心・体の動かし方)】 

《親子向け》 3月16日(日)9時〜13時
 「森に手作り遊具を作ろう!」 ※2014年イベントスケジュールに飛びます

《大人向け》 4月5日(土)
 1日で作る!簡易バイオトイレ実習

詳しくはそれぞれのサイトからご確認・お申込みください♪


ラベル:妊婦ケア
posted by miya at 07:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

骨盤ケア体操に参加しました

腰が痛いことは、これまでちらほらと愚痴を書いておりましたが
どこまでひどいかといいますと

・就寝のときに毎晩、腰に激痛が走る
・横になっていると咳・くしゃみができない(腰が痛すぎて)
・寝返りがうてない
・かがむ、しゃがむなどの動作が油断ならない

という状態が、低空飛行しながら2〜3ヶ月続いてきたのです。

痛くて動けない、さらに筋力低下、より痛くなる。
悪循環はわかっているのですが・・・お恥ずかしい限りです。


娘の出産前後にも大活躍した「トコちゃんベルト」も装着しているのに
今回はどうにもこうにもよくならない(涙)

ママ専門の整体院こあバランス整体院を営む大羽かなりさんに相談したところ、まずは循環をよくすること(冷え取り)を勧められました。
朝晩の足湯や、生姜湿布など。おぉ〜。
具体的なアドバイスをいただいて勉強になりました。


色々工夫して、根気強く続けないとなぁ・・・(遠い目)


そう思っていた矢先、知人にお誘いいただいて
つくば自然育児の会」さんが開催されている骨盤ケア体操に参加することができました!

助産師さんに教わる骨盤ケア体操。

ええと・・・
腰が痛すぎて体操がつらいんですけど・・・

先生が私の身体を触って
「うわ〜!全部ガチガチだよ!!」とびっくり。


これまで腰の痛みに意識が集中していましたが、
全身が固まりすぎていて、ベルトで骨盤を締める段階には程遠いそう。

「締めるよりも前にほぐさなきゃね・・・」

そう言われながら、終了後の雑談タイムに
肩や足先のほぐし方まで個別指導していただきました。
本当にありがとうございます。


食生活、手当て、今の自分に適切な体操、日々の散歩。

気づけば出産まであと3カ月しかない!!! ギャー
何とか毎日工夫しながら、身体を整えて出産に臨みたいです。

140208_1100~01.jpg

娘が縁側で日向ぼっこしながら描いた絵。 この記事の冒頭写真ですね)
字はお父さんにお願いして下書きしてもらってなぞったとか。

お腹の中の赤ちゃんまでニコニコです。
よし、丈夫になっていこう!

posted by miya at 18:02| Comment(0) | 妊娠・出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする