2013年10月08日

すっ転んでMVP

131008_1712~01.jpg
今日はパートの日でした。
てくてくとバス停に向かっています。


昼休みに職場対抗ソフトボール大会があり、
応援に駆り出されました。


気づけばスニーカーが差し出され
飛び入りで打って一塁へ。


ベースを踏んだ勢い(?)で
激しく前回り前転し…


ちゃっかりMVPをいただきました。

転んでラッキー?


しかし泥んこでバスに乗るの恥ずかしい。
posted by miya at 17:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どんぶり飯の試み

幕内秀夫さんの「粗食のすすめ」は
大学時代に読んで衝撃を受けた、大切な一冊。
sosyoku_no_susume.jpg

先日、体調を崩して横になりながら読み返していたら
「やせすぎの人は胃腸が弱い傾向にある」の一文にピンと来ました。

実はつくばに越してきて、
完全に玄米ごはん中心の生活になってから
ますます痩せてきたのです。

【胃腸のタイプと玄米がマッチしてなかったのでは?】

という仮説を立て、
しばらくは玄米を「分搗き米」にして食べることにしました。

幕内さん曰く
「ごちゃごちゃ細かいことは抜きにして、
 まずはどんぶり飯を食べなさい」
とのこと。

お米の国の民族なんだから
お米をたっぷり、おかずちょっぴり、というわけです。
(確かに粟子は草ばっか食べてる)


食に関してはとりわけ煩悩の多い私ですが
どんなメニューでもどんぶり飯をメインにして
食べてみようと思います。


BMI値はいつも「やせすぎ」、健康診断のコメントは
「これ以上の体重減少があれば医療機関を受診すること」な私が
肉付きよく、体調もよく、冷えない体を目指して。

効果は出るのか出ないのか。
ときどきレポートしますね。

posted by miya at 05:36| Comment(0) | 身体を整える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

ゆるゆると

日曜日の朝。

夫がヤギの粟子と散歩に出るというので、
気分転換したくなり、私も娘もついていきました。

むっしゃむっしゃ、むっしゃむっしゃ
131006_0924~01.jpg

生きるのに必要なものを食べて、寝て、排泄して。
ぐうたらでもない。シンプルに生きてる。

粟子いいなぁーーー
と思って見ていました。



この春からつくばに来て・・・

最初の1年は、種まきの年だと考えています。
なので色んなことにチャレンジしています。

ただ、その一方で、私は
「どっぷり自然農」生活ができていません。

できていない、と書くからには、しなければならないのに、
という負い目を感じているんだと思います。
夫のこれまでのペースを大いに乱していることにも。

組織の中で、しゃかりき働くことしか知らなかった私が
選択肢は無限、そして自己責任で自営で生きるというのは
普段感じている以上にプレッシャーとなっていたようです。


このところ平日は外で仕事、休みは自宅で仕事、を続けて
一家で疲労困憊気味になっていました。

季節の変わり目だからでしょうか、私が体調を崩してしまい
この土日はだいたい横になっていました。
(それでも夜中に仕事をしてしまうのですが)


ずっと泳いでいないと死んでしまう種類の魚がいます。
私は、よくわからない焦りと背中合わせで生きているようです。

巡る環(わ)を見つめきれず、長い時の流れを信じきれず。
今を必死で走る私は「ネズミの時間」を生きている気がします。


今の自分を認めて、許してあげられるように。
時間はかかるけど、ゆっくりゆっくり、そうなりたい。

無理なく、ゆるゆると、我が家の仕事を楽しみたいです。


※ 余談 ※
夫は「ゾウの時間」を生きる人
→ 右脳的に
posted by miya at 05:54| Comment(0) | ゆっくり生きる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする