2013年09月13日

電子レンジなし生活 4日目

電子レンジを使わずに食事の支度をしようと思い立って、はや4日。
少しずつスキルアップして参りました。

まずは大活躍の蒸し器様をご紹介。
でででん。
130912_1904~01.jpg
直径26センチ。
本格派中華まんを温めたくて買ったものです。

冷凍ごはんは、半日前から自然解凍しておきます。
お昼にシンクに出しておいたら、夕方ちょうど溶けていました。
朝出勤して夜調理などの場合は、冷蔵庫で解凍すれば大丈夫。

平たいお皿で、ふちが立ち上がっているものが良いです。
熱を均一に行き渡らせるのと、
温まるとごはんの塊が端から崩れてくるのとで
お皿に入れたごはんは平たく広げておきます。

蒸し器の一段目に1センチ程度のきれいなお水を張り、
二段目にお皿を入れてフタをし、点火。
(蒸気があがってからだと熱いんですもん)

先日は・・・パエリア風?何風?
ごはんがやや温まってきた頃にカットしたトマトを加え、蒸し上げました。
ジェノベーゼソースと粉チーズと黒こしょうをかけて完成。
130912_1856~01.jpg

さて一段目には沸き立ったお湯が残ります。
ああもったいない。

この日は火を止めたあとに混ぜるだけのスープを作りました。
無添加コンソメを少し入れ、きゅうりをスライサーでジャカジャカ。130912_1905~01.jpg

以前半断食を実践してみて、
「穀物中心の食事をしていることが大切」
と学びましたので、
最近はこうして玄米ごはんがメインになる献立が増えました。
(おかずをたくさん作る手間も減ってラッキー)

ですので食卓はこうなります。
130912_1913~01.jpg
シンプル〜

ちなみに大きいお皿は親子3人分です。
このあと取り分けました。


この日は18時に帰宅して、
お風呂!ごはん!おやすみ!
で19時半には子どもを寝かせました。パチパチ。

入浴中に料理の手順を考えられたのが良かったようです。

さらに、台所で調理と並行して娘が洗い物をしてくれるので
(レンジ使ってないから台所にいてOK)大助かり。
3〜4歳でも踏み台さえあれば洗い物ができますね。

このときは大皿を使いましたが、
何品かの同時調理や同時温めを狙うなら
一度に2皿入れられるグラタン皿テクが向いているかも。

また便利な方法を見つけたら記事にしたいと思います。

posted by miya at 10:43| Comment(0) | 暮らしの工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする