2020年09月14日

素敵じゃなくてもいい

IMG_1780arashi.JPG

10年ほど前に比べて、
「素敵じゃないといけない」圧力が強まったように感じている。

スマホの普及、写真の編集アプリの進化、インスタグラムの広がりなどから
個人個人の素敵な暮らしや食べ物などが、大量に発信されるようになった。


日常を切り取っただけの写真が、
さりげない風なのにすごく素敵。

そんな写真が世の中に溢れすぎて、
自分の思い出のために撮る写真さえもいつしか、無意識のうちに
“人に見せられる写真かどうか” のふるいにかけられる。

IMG_1751ageha.JPG

窮屈。

その窮屈さは、自分が生み出しているにすぎない。

誰かと比較するから、苦しくなる。


友人知人、あまりにもみんなが素敵に暮らしているように感じる。

遊びにいくと信じられないほど片付いていたり、お洒落だったりで
自分の家に帰ってくると寝込みたくなるほど。


うちは家のとなりにほぼ廃墟の納屋があって
あまり写真映えしないので、そんなに撮らない。

でも、毎日この崩れゆく納屋を眺めて暮らしている。

納屋に入れられない農具が玄関の中や外を埋め尽くしているのもまた、
わざわざWebに書かない、どうしようもない、見栄えのしない日常。

IMG_1592boroboro_gotagota.JPG

どう捉えるかは、自分次第なのに。

「快適か」「心地よいか」「幸せか」が
「素敵かどうか」に知らぬ間に紐付けられていて
がんじがらめになっていることが多い。


 化粧をしないのは、楽。
 でもすっぴんで人に会うと、落ち込む。

 お洒落は興味がない。
 でもお洒落な人たちに会うと、いたたまれなくなる。

 皆が寝静まった夜こそ思い切り片付けるぞと意気込んでは、
 スカスカの燃えカスみたいな心と身体で、呆然と立ち尽くす。


0と100の極端なシーソーに揺られて、
程よいバランスを見出せずに苦しい日々。

IMG_1755satoyama.JPG

家族みんなが車に乗って、
私だけちょっと降りて、お散歩をさせてもらった日。

ぽかーんと空を見上げながら歩いた。


 山はいいなぁ。空はいいなぁ。

 誰に何と思われたって、山は山、空は空。

 それなら、私は、私?


自分のしたい事、食べたいもの、会いたい人、行きたい場所。

どれもが家族の予定や効率や関係性の中でもみくちゃになり、
すっかりわからなくなってしまったことに、気がついた。

IMG_1719okura.JPG

母でも妻でもない、専業主婦でも雑草屋でもない、
存在としての私を、私は許していないんじゃないかな。

受け入れてあげられないから、ずっと苦しいんじゃないかな。



それなりに身繕いをして外に出るのも、よし。
何もしたくなくて家にこもるも、よし。

明日の私は、素敵じゃなくていい。


母でも妻でもなく、自分が自分でいられる、
自分の嬉しいことをひとつ、しよう。


そう決めて、涼しくなってきた夜に
タオルケットを二枚重ね、蓑虫のように眠る。


関連記事:あなたはそのままで価値がある 家はぐちゃぐちゃ 何もしなくてもいいんだよ 母のつぶやき 気分が落ち込んでつらいときは

右脳で生きる乳幼児って、いいな。 今を愛しむ 幸せの達人


【後日談】
 この記事を読んで心配した夫が、
 美味しいプリンを2つも買ってきてくれました。
 うむうむ。ちょっと元気出ました。



* * * お知らせ * * *

ひきこもり当事者および、元当事者、
人間関係など悩みを持つ方、生きづらさを抱える方限定の
ただ居るだけでいい場所。

9月下旬、茨城県南エリアにて開催だそうです^^
⇒ 9月27日(日)新月カフェVol.39 in つくば



* * * まかない日記 * * *

年配のご婦人にお会いしたとき、
アイスだのお菓子だのと子ども達に出してくださったのをご遠慮したら
冷たい刺身こんにゃくを持たせてくださいまして。
IMG_1575sashimi_konnyaku.JPG
市販の柚子味噌はちょっと中身があれなもんで、
自家製味噌にみりん、柚の酢(柚子果汁)をよく溶いて、即席柚子味噌を添えました。

夏野菜の揚げ浸しを麺類にのっけて晩ご飯。
IMG_1574agebitashi.JPG
うどんと素麺を時間差で茹で、うどんは1歳児に(つまみやすいらしい)。
他の人たちは、「時折うどんの混じる素麺」を食べています。

摘むだけ・切るだけのトマト、蒸し茹でするだけのオクラに毎日助けられています。
お天道様、ありがとう。
posted by miya at 21:32| Comment(0) | 心のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月05日

バスタオルでプラスチックフリーな座布団を作る

IMG_1742yellow.JPG

雑草屋、バスタオルを使わなくなって早や5年。

乾きにくくてかさばるバスタオルは、もはや寝具の一種です。
頭のあたりに敷いたり、子どものタオルケット代わりにしたり。


そんなある日。

寝具としてもあまり使っていないバスタオルや
汚れが落ちなくなってしまったバスタオルを見かけ、
ムラムラっと作りたくなって、座布団にしてみました。


使った材料はこの2サイズのバスタオル。
IMG_1775zabuton.JPG

大きいバスタオルを畳んで中綿の代わりとし、
小さめのバスタオルでカバーを作ることにしました。

サイズもちょうど良さそうです。
IMG_1771zabuton.JPG

中表にしてから縫って表に返すと
きっちりサイズになるんでしょうけど、

外側用のバスタオルがくたびれた風合いなので
縫い目を隠すよりも目立たせちゃおうかなーと考えました。楽だし^^

まち針でとめて、刺繍糸で両端をかがって、おしまい。
IMG_1783zabuton.JPG

汚れの気になっていた部分が裏側で、中身を出し入れできる造り。
IMG_1785zabuton.JPG

厚さを出したいときは、もう一枚バスタオルを中に足せば良さそうです。
IMG_1784zabuton.JPG
お尻が痩せてしまって骨が痛い、自分のために。
(お母さんは自分に優しく!これ大事!!)

私専用の座布団ですが、タオル地なので子どもにも人気で、
リビングに持ってきて末っ子が寝転んだりしてて、可愛いです。

IMG_1755sky.JPG

最近特に、マイクロプラスチックのことが気になっているので
市販の安価な座布団も使いたくなくて。

木綿の布製品だけで、
収納も兼ねた寝具や座布団を作れないものかと考えていたのです。

座布団作りはその第一歩。

中のタオルは何かのときにはサッと取り出して広げて使え、干しやすく、
ちょっと古びたタオルたちの使い道が増えそうで嬉しいです。


子どもの小さめのお布団なんかも、
古いタオルケットを組み合わせたら作れる気がします♪

厚い贅沢布団よりも、薄くなった煎餅布団が身体にいいと知ってから
布団作りを妄想するときのハードルがぐっと下がりました。

刺し子用の糸を買ったので、早く縫いたいなぁ〜。
縫い物でちょっと癒された、夏の終わりでございました。


そうそう、8月25日は旧暦の七夕でした。
次女6歳&長男4歳のチームが折り紙でいろんな飾りを作ってくれました。
IMG_1560tanabata.JPG
「ここに、おねがいごとをかいてね!」と、みんなの分の短冊まで。
小学校から帰宅した長女11歳、引っ張る担当の次男1歳と共に飾りつけました。

きれいだなぁ〜〜 ゆれてるね〜〜
IMG_1549tanabata.JPG

竹は、夫と子ども達が川向こうの竹藪から伐り出してきました。
高すぎて下のほうばかり飾ってましたが(笑)
IMG_1545tanabata.JPG
みんなの願い事が叶いますように。

実は決して当たり前ではないこの一日一日を、
誠実に、大切に、噛み締めて暮らしましょうぞ。


縫い物の関連記事:繕う日々 赤ちゃん服から肌着を作る お茶パック作り



* * * お知らせ * * *

ストレスを認識することで、頭痛や肩こり、腰痛や湿疹、花粉症ほか
日常の不快な症状を改善していく「マインドボディヒーリング(心身治癒法)講座」。

オンライン開催のお問合せをいただくことが増え、ついに開催することに!
facebookのイベントページはこちら。
身体と心の自然体研究所STORES.jpg
2020年9月12日土曜日 18:00〜21:00
【オンライン】第1回マインドボディヒーリングWeb講座(心身治癒法)
〜腰も頭痛も花粉症も!まとめて体質改善!〜


Blogでもイベントページがご覧いただけます。

オンライン開催だと全国どこでも、海外からでも、
気軽に参加できるのがいいところですね〜。

何かお困りの症状がある方はチェックしていただければと思います^^



* * * まかない日記 * * *

大豆畑の草刈りをしていると、ミントが茂っていていい香り。
刈りながらミントだけをカゴに集め、陰干ししたら大成功!
IMG_1529mint.JPG

酷暑となった今年の8月は、
玄関内に数日置いておくだけで綺麗な緑色に干しあがりました。
IMG_1530mint.JPG

ぷちぷちと緑の葉っぱを摘んで急須に入れ、お湯を注ぐだけ。
IMG_1531mint.JPG
冷めると精油成分がとろみになってしまうので、あったかいのが美味しいです。

生ミントで入れるミントティーよりも青臭さがなく甘さが強いようで、
子ども達もお気に入り。

ごちそうさまでした♪


posted by miya at 23:12| Comment(0) | 暮らしの工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月31日

蜂に刺されたときの対処法(ポイズンリムーバー&自然療法)

IMG_1076ajisai.JPG

さて8月17日。
夕方の草刈りで、今度は私が二箇所、蜂に刺されてしまいました。

以下、自然療法の参考書籍からの引用を挟みつつ、
時系列で蜂刺され対処のドキュメントを書き起こします。

肌のアップ写真が苦手な人はごめんなさい!
でも血は写ってないのでその点はご安心を・・・。

ーーー 目次 ーーーーーーーーーーーーー
【0】刺された現場をすぐに・静かに離れる
【1】まずはポイズンリムーバーで毒を吸引
【2】にんにくのすりおろしを貼ってピリピリするまで
【3】生小豆を噛み砕いて飲み込む
【4】どくだみの生葉をもんで貼る
【5】小豆を煮て食べる
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_1563semi.JPG

【0】刺された現場をすぐに・静かに離れる

ほんの40cmほどの丈のミントを刈った、その瞬間、
左腕と右脚に激しい痛みが炸裂しました。

「いーったぁぁーーー!」と叫ぶ視界を
アシナガバチらしき姿が通り過ぎます。

 まずはここを離れねば!
 大きい声を出しちゃったし、これ以上の攻撃は避けたい!

鎌だの帽子だのを引っ掴んで走り出しました。

隣の畑でタバコをふかしていたおっちゃんの「刺されたのけー?」に
「蜂〜」と短く返事を残して、畑から道路へ。

そのへんで遊んでいた次女に次男をよろしく頼み、
家まであがる坂道をしゅたたたた。

あまり血行が良くならないよう、毒が回らないよう、
なるべく静かに、しゅたたたたた。
IMG_1380sakamichi.JPG
(草むらを避け、畑からいったん道路に出てこの坂道を駆け上がってきた)


【1】まずはポイズンリムーバーで毒を吸引

こんな日に限って丁寧に足袋を履いた自分を恨みながらなんとか脱ぎ、
救急バッグから、購入したまんま突っ込んであったポイズンリムーバーを取り出します。

 学さんみたいになるわけにはいかない!
 私には1才児の世話があるし!夕飯も作らなきゃ!
 落ち着け私!早く早く!毒を吸い出すんだ!!

刺された左手をなるべく使わず、口と右手で包装をなんとか開封して
説明書を見ながらポイズンリムーバーで蜂の毒を吸引します。
(※買ったら開封して使い方を確認しておくべし、だそうです)
IMG_1723poison_remover.JPG
刺されてから2分以内に使うのが理想だというポイズンリムーバー。
私も無意識に秒数を数えていたおかげで、2分ぎりぎりで吸引を開始できました。

30〜60秒間吸引したら離す、を何度も繰り返して
痛みがひどい左腕の吸引はだいたいOK。

ポイズンリムーバーの先を見てみると、内側には
蜂の毒か、私の体液かわからない透明〜薄黄色の汁に血が混じって、
オレンジ色の液体がついています。

右足も刺されてはいるけど、ズボンの生地の厚みがあった分、痛みは腕ほどではありません。
足の傷口にもポイズンリムーバーをあてます。

いったん洗ったほうがいいのか、早く吸引することが先決なのか、
一瞬迷ったけれど、毒が回るよりはマシかなと自己判断して、そのまま吸引。
(※もちろん洗ったほうがいいに決まってますとも)

吸引を繰り返し、蜂刺され二箇所でティースプーン1杯弱くらいの液体が出たようです。
すごい量!蜂の毒に、私の浸出液だの体液系が混ざっているのかな。

洗面所に行って、いったんポイズンリムーバーを洗いました。

水気を切ったポイズンリムーバーで、また左腕、右脚と
念入りに再び吸引して(アザになるほどやってしまいました)、
も〜う絶対大丈夫だろう、もう出ないよね、というところまでやりきり、
患部をきれいに水洗いしました。

IMG_1721poison_remover.JPG
(今では家族の誰でも使い方がわかるよう、廊下にこの状態でぶら下げてあります)


さて、ポイズンリムーバー使用後に一般的な流れとしては
以下の3つの手順

 1.患部をきれいな水で洗い流す
 2.虫刺され用の抗ヒスタミン剤を含むステロイド剤を塗る
 3.なるべく冷やす

をよく見聞きする、のですが。

自然派だと「抗ヒスタミン剤を含むステロイド剤」ってのはまず持ってないし、
冷蔵庫なし生活なので、流水で冷やすにも限界があります。

ということで、ここから先は
もっと自然にあるもの・台所にあるもので、
ちゃんと効果のある方法をやってゆきます!


【2】にんにくのすりおろしを貼ってピリピリするまで

私は携帯もスマホも持ってないけど、一応夫に連絡を、と思って
机に座り、パソコンを立ち上げつつ、生にんにくの皮をむいてすりおろします。

生姜やワサビをおろすときに使うような、細かいおろし金を使いました。

刺された二箇所におろしたてのにんにくを貼り付けます。
二箇所でにんにく半分くらい。にんにくの強力な殺菌作用が効くとか。
IMG_1384hachi_sasare_shizenryouhou_ninniku.JPG
(左腕の肘の内側と、右脚のふくらはぎの内側を刺された。おろしにんにくを貼った状態)


大事なので、自然療法の参考書籍から、今回も転記しておきます。

──────────────────────
犬・猫・毒虫に咬まれたとき
──────────────────────
すぐ傷口の血を極力吸いとって吐き捨て、梅干しの種子を抜いて果肉を貼りつける。
ゆきのしたがあれば生葉十枚位塩もみしてその汁をつける。
またニンニクの汁をつけ、ピリピリしたらとる。

毒虫ならニラをすりつぶした汁をつけてもよい。
その後たっぷりの汁のゆで小豆をたべ続けていれば解毒して治る。
ハブ草の実(決明子)を濃く煎じて飲んでおくと治る。

子供が犬に軽く咬まれたときも狂犬であるかないかと迷わずに、すぐ処置してほしい。

生小豆の粉をたべるとよい。

(「家庭で出来る自然療法・東城百合子著」より引用)
──────────────────────
※にんにく療法のページを見ると「にんにくは皮膚を刺激しますから、
長い事しておくと火傷のように皮膚がただれますから
ヒリヒリしたらとります。」と書いてあります。
──────────────────────


つまり梅干しの果肉でもいいわけですが、
うちは人数が増えてきて自家製梅干しが貴重なので、
別の選択肢(=にんにく)があるときはそっちを選ぶのです^^;

にんにくを貼ったあとは、蜂刺されの痛みとは別で
ピリピリと皮膚に刺激を感じるようになったらおしまい。

ポイズンリムーバー&にんにく湿布を済ませた時点で
ひどく刺されたほうの腕はこんな状態。腫れてはいないけど、赤い。
IMG_1394hachi_sasare_hiji.JPG
薄桃色の広い丸い範囲で、ちりちりズキズキ、痛さが広がっていきます。

厚地のズボンに守られていくらか軽傷だったふくらはぎも、ボワンと赤みを増してきました。
中心の突起が蜂に刺された箇所で、写真の範囲では大部分が薄桃色になっています。
IMG_1392hachi_sasare_fukurahagi.JPG
ズキズキと痛みが回り、手指などの関節にも時折痛みが走ります。
あれ、少し毒が回っているのかも・・・!?


それにしても、夫が心配してくれて、やっと人心地がつきました。
冷静さを心がけてはいたけれど、やっぱり緊張していたんだなと自覚。

夫に連絡がついて安心したところで、次のステップへ。

IMG_1389hachi_sasare_shizenryouhou_nama_azuki.JPG

【3】生小豆を噛み砕いて飲み込む

生の小豆をザラッと手に取って水洗いして、
子ども達の衆人環視の中、頬張ります。

「にっっっがーーー!!!!」
顔をしかめながら、細かく細かくなるまで丁寧に咀嚼して、飲み下します。

──────────────────────
● 小豆療法 =毒消し=
──────────────────────
ねずみにかまれると高熱を出してひどく苦しむようになるが、
生小豆をミキサーで粉にして一回大さじ一杯を一日三〜四回たべるとよい。
小豆の成分が毒を消し熱を下げます。

生小豆をたべると狂犬病にかまれても治るといわれましたが、
これも毒消しをするためでしょう。三日位で効果が表れてきます。
毒素を排泄するために、よくなっても一週間は少量ずつ飲み続けるとよい。

(「家庭で出来る自然療法・東城百合子著」より引用)
──────────────────────


ミキサーというか、電動ミルなんかで粉末にするんでしょうけど
そんな機械使う余裕はないし、噛めば早いので、我が家は断然「噛む派」。

生の小豆はね・・・苦くてまずかったですよ・・・
ひなびた中にも青臭さがあってね・・・

ま〜〜ずっと噛んでいたら、ほのかな甘みも感じましたけれど・・・
ちょっとした罰ゲーム程度には苦かったですよ・・・。

小豆を引き続きもうひと口、がりんごりん噛み砕きつつ、お風呂場へ。
血行が良くなると毒が回るので良くないけど、料理も寝かしつけもあるのでシャワー。

野良着を脱いでさっとぬるま湯で汗を流し、冷水で患部のにんにく臭も流し、
部屋着になって、すっきりリフレッシュ。

IMG_1395hachi_sasare_shizenryouhou_dokudami.JPG

【4】どくだみの生葉をもんで貼る

 あ〜!
 庭にドクダミがあって、良かったっ!!!

ということで、玄関先でドクダミの葉を十枚も摘んできました。
これだけあれば、今夜から翌朝までの替えもバッチリなはず。

洗った葉をちぎれない程度にふわっと何度も握って揉み、患部に貼ります。
IMG_1399hachi_sasare_shizenryouhou_dokudami.JPG

──────────────────────
ドクダミ
──────────────────────
貝原益軒が十種の薬効があるといったことから、
十薬と呼ばれるようになったほどで、毒を溜めるのではなく、
矯めて(ためて=改め直して)毒下しをするという意味でしょう。
全国至るところに群生するその生命力の強さは大変なものです。

二千年以上前から民間薬として使われてきたドクダミの歴史は古く、その効用は大きいのです。
胎毒下しや皮膚病の治療に広く愛用されてきたため、今もたいていの薬局にはおいてあります。

◆腫れものの吸出し……
生葉を火にあぶり、もんで患部に貼ります。
もんだ汁を患部につけてもよく、うみを吸い出し、腫れもひきます。

◆毒虫さされ・打ち身・切り傷……
生葉をもんでつけます。

(「薬草の自然療法・東城百合子著」より引用)
──────────────────────


この頃には、腫れていないにしても
ビリビリ、ズキンズキンと痛みの範囲(=赤い範囲)が広くなりつつあったので
痛い範囲をカバーすべく、一箇所につき二枚ほど使いました。
IMG_1397hachi_sasare_shizenryouhou_dokudami.JPG
(肘の内側。ドクダミの生葉を揉む力加減がわからずバラバラになってる)


ドクダミの葉が落ちないよう、古い手拭いを巻いて縛り、固定。
包帯でもいいし、医療用テープでもいいかと。

夕方18時台に貼ったものが、深夜0時にはこう。
IMG_1400hachi_sasare_shizenryouhou_dokudami.JPG
パリパリふりかけレベル!

はがしてみると、おぉー!
全く腫れてない&痛みもかなり消えてきてる!!!
IMG_1401hachi_sasare_shizenryouhou_dokudami.JPG
(ふくらはぎ内側。うっすら緑の汁が付いて乾いている。ピンクの丸はポイズンリムーバーの跡)


【5】小豆を煮て食べる

時間はもう一度、夕方に戻って。

患部にそれぞれどくだみを貼って手拭いで縛ったら、
もう動ける!さぁ家事だ育児だ〜!!

夕飯の支度に取り掛かり、ついでに小鍋で小豆を煮ます。
痛みがなくなるまで、ひたすら小豆の水煮を食べて毒素排出を助ける作戦で。
(生小豆はもう、最初の一回だけでご勘弁・・・)

──────────────────────
● 小豆療法 =ゆで小豆=
──────────────────────
小豆に四倍の水を入れて煮る。煮こぼさないで仕上げたものです。
よく煮てから塩少々で味つけします。

便秘・心臓・腎臓・肝臓・利尿・毒下しと大切な働きをします。
小豆を玄米に炊き込んで小豆御飯にしてもよい。

疲れた時、疲労素がたまった時、このゆで小豆をお椀一杯たべると
利尿、便通を助け、らくになります。

(「家庭で出来る自然療法・東城百合子著」より引用)
──────────────────────
(小豆療法の後半は、脚気・腎臓病の浮腫・産後の腎炎、肝臓や心臓のむくみ、
便秘・利尿・浄血、催乳の項目のため、ここでは略します)

──────────────────────


IMG_1403hachi_sasare_shizenryouhou_yude_azuki.JPG
ゆで小豆をむしゃむしゃ食べつつ、
家事も滞りなく進み、夫も帰宅し、ひと安心。

子ども達を寝かしつけた後もゆで小豆と共に晩酌タイムを過ごし、
深夜のどくだみ貼り替え後に就寝。

翌日は来客&お出かけの予定があったのですが、
蜂刺されの影響はほとんどなく、スムーズに過ごすことができました。

刺された場所だけはさすがに翌日いっぱいくらい、触ると痛かったですが
気になればドクダミを貼り、ゆで小豆を食べ、過ごしているうちに完治しました。

IMG_1411hachi_sasare_after.JPG
(激しく刺された腕も、刺された点とポイズンリムーバーの丸が残っただけ)


ところで、
「もしもポイズンリムーバーがなかったら?」 どうしましょう><;

我が家では、私が偶然買ってあったものを
今回初めて使いました。(便利でした!)

口で吸い出すのは、外出先だったら仕方ないこともあると思います。
ただ、口腔内にもし傷があると毒が入る可能性もありそうで、できれば避けたい。

家にあるものを考えても、
ストローではきっと、患部に丸く食い込んで傷がついてしまうので、使えそうにありません。
もうちょっと厚みがあるストロー状のものがいいのですが・・・。

私の手持ちグッズで考えたら、篠竹(笹)を伐ったものか、
サバイバルキットに入っている伸縮性の火吹き棒を患部にあてて、毒を吸い出すでしょうか。
マニアックすぎて役に立たない案ですね・・・すみません。

IMG_0627shinodake.JPG
(近所の釣り堀にて。次女が持つ素朴な釣り竿が篠竹。家にはおもちゃ用にいろんな長さの篠竹がある)


でね、ポイズンリムーバーなどで毒を吸い出すだけでは
やっぱり片手落ちなんだなと実感したのです。

ビリビリ痛んだり赤くなったりで、まだ治療を必要としていたわけですから。

抗ヒスタミン剤を含むステロイド剤を買っていなくても、
自然療法のおかげで病院に行くこともなく、穏やかに治って良かったです♪

にんにく、小豆、どくだみ、ありがとう!(全部自家製!わーお!!)
もちろん便利グッズ、ポイズンリムーバーもありがとう!

そして私より前にひどい目に遭って勉強させてくれた夫にも感謝><;


家の周りで野良仕事をするときは、今回のように色々揃うので安心。
山などに出かける時は・・・

葉っぱはベーシックな野草
(よもぎ、オオバコ、ドクダミ、たんぽぽなど)が生えていれば
とりあえず大丈夫でしょうから、

・ポイズンリムーバー
・にんにく1片 または 梅干し1個
・生小豆ひとつかみ

だけでも救急セットに入れておこうかな、と思います。


関連記事:虫さされ対策 蜂に刺されたら生小豆 蜂に刺されて放っておいた結果


IMG_1383mameko_mugita.JPG


* * * お知らせ * * *

台風の季節がやってきましたね。
8月末は我が家も激しい雷雨に見舞われ、夜に停電。

朝、落ちていたブレーカーをあげてほっとしましたが
「冷蔵庫なし生活」なので、大規模停電になっても呑気なことでしょう。

ということで、災害への備えにもなる、
暮らしのダウンシフトに関する記事をご紹介します。

焚き火食堂
冷蔵庫なし&洗濯機なし生活の電気代 (今は洗濯機あり)
野草を食べればいいじゃない
新しい熱中症対策 (クーラーに依存しすぎない=防災・減災♪)

身体を動かして、免疫力あげて、できるところから手放して、
多少のことでは動じない暮らし方を楽しんでいきましょう〜。



* * * まかない日記 * * *

いすみのお友達が送ってくれた甘〜い梨に、オーガニックのバナナを合わせて
夏の特別なデザート。フルーツポンチを作りました。
IMG_1156fruit punch.JPG

シュワシュワの炭酸水は、夫が蜂に両手を刺された、
小学校の奉仕作業でもらったもの(笑)。
IMG_1160fruit punch.JPG
長女もがんばって草刈りして、材料がまともな飲料を一生懸命選んでくれたので、ご褒美デザートなのでした。ごちそうさまでした♪
posted by miya at 23:19| Comment(0) | 自然療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする